アルテマ_T

  • ともだち申請
  • メッセージ送信

会員番号

  • 946929

アクセスカウンター

  • 本日:--
  • 総計:--

記事詳細

ⅩⅢ-2プレイ日記 パート62後編 ~バハムート・カオスとの戦い~

カテゴリ:FFXIII-2

7月11日の日記の後半です。

次にバハムート戦。
まずエンハンサ-で強化してからアタッカーで少し攻撃。
その後ブラスターでチェーンをためますが、
この時バハムートは風か雷のどちらかを無力化してきます。
雷なら問題ありませんが、風を無効化されちゃうとエアロガブラストが効かなくなるので、
しょうがないからサンダー系にかえます。

バハムートがドライビング形態になったら慎重にいきます。
攻撃をガードし、その直後に少し攻撃って感じで。
そのうちメガフレアを撃ってきますが、
エリクサー温存しててもしょうがないのでメガフレアの前に使っておきましょうw

ブレイクできそうになったら、まずはエンハンサーでもう一度強化してからブレイク!
ブレイクしたらすぐにジャマーで弱体化させて、あとはアタッカーで畳み掛けましょう。

ライトニングの最大レベルは10ですが、私の場合はレベル8でバハムートを倒せました~
2回目のブレイクで倒せましたね。

バハムートを倒すとライトニングがセラたちの仲間になったと表示されます
やったねwコロシアムと違って騎士バージョンのライトさんですねw


そして戦闘後のイベント。
カイアスが姿を消しますが、ユールがライトニングに語りかけます。

あなたがセラを死なせたとライトニングをあざ笑うユール。
ユールってこんな奴だっけ?

ライトニングはセラに許してくれと語りかけますが、
セラは「許さないよ」と言います。

というのも、そもそも恨んでなんかいないから。
セラは、ライトニングは死んだとみんなに言われてきましたが、
また会えると信じてたからまた会えました。

だからセラは、自分が死んでもライトニングがまた会えると信じていれば、
奇跡が起こってまた会えると信じてるようです。

ライトニングはその希望を胸に、
混沌の中でも存在し続けるクリスタルとなってその時を待つことにします。

混沌の中で、ライトニングの他にもうひとつ、眠り続けているクリスタルがあるらしいです。
そのクリスタルの名前はブーニベルゼ

ユールの予言の中にも、ブーニベルゼという名前のクリスタルが出てきたからそれでしょうね。

それって人口コクーンのこと?
たしかに世界が混沌に飲まれるシーンで、混沌が人口コクーンを避けてるようにも見えましたけど…

今回の話をまとめると、ⅩⅢ-3への期待を更に持たせるような内容だったってことでしょうねw
今回の作品で完結させなかったのはひどいとは思うけど、
ⅩⅢ-3は納得いく形でしめてほしいよねw

ⅩⅢ-4とかごめんですよw

2012.07.11 21:52

  • コメント0 件
  • いいね!0 件

コメント:0件

最大400文字

コメントする

 
©2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

アルテマ_T

946929

1078/80661366101f336cdafa63223ca252ee.jpg