アルテマ_T

  • ともだち申請
  • メッセージ送信

会員番号

  • 946929

アクセスカウンター

  • 本日:--
  • 総計:--

記事詳細

ⅩⅢ-2プレイ日記 パート28 ~忘れた頃に再登場~

カテゴリ:FFXIII-2

ここまでの FINAL FANTASYⅩⅢ-2

ヴァニラとファングの助けによって夢の世界を脱出したセラは、

夢の世界に囚われたノエルを助けに行く。

ノエルはセラに腕をつかまれ、ようやく目を覚ました。

 

 

ノエルが目を覚ました直後、2人の前に現れたのはゴグマゴグ!

日記ではこいつには一切触れてなかったけど、実はこいつとの戦闘は3回目ですw

 

今までは時空の狭間から体の一部を出しているだけでしたが、

ここが時空の狭間の内部だからなのか、全身像を見ることができました。

 

てかキモイw

Ⅶのインとヤンとか、Ⅸのメルティジェミニを彷彿とさせる外見ですね~

 

前取ったフラグメントではこいつはファルシではないかという説もあったけど、

全身像を見ると確かに機械的でファルシっぽいね。

 

寄り道で死将ガイセリックや新死将ゴルギュラ、時の魔獣ウガルルムにお天気四天王、

完全体完熟大王に完全体アトラス、そしてライトニング、アモダ、オメガといった(←ネタバレ防止)

強敵たちを倒してきたセラたちにとって、

こんな奴もう敵じゃありませんねw

瞬殺でしたw

 

あっけなく散っていくゴグマゴグ。

…てかなんだったのこいつはw

 

3回もセラたちの前に現れて何がしたかったんだろう?w

特に意味は無く、Ⅸのラルヴァラーヴァみたいにただ何回も戦うことになっただけ?

 

 

今まで何か大切なことを忘れていたノエルは、ようやく忘れていたことを思い出しました。

ユールは時を見ると、その代償に命が削られると言うこと。

ユールがすぐ死んでいたのはこのせいです。

 

セラも時を見る力があるため、歴史を変えていったらセラが死んでしまうかもしれません。

衝撃を受けるセラ。

 

ここで選択肢。

セラの命に関わることを忘れていたノエルに、セラが何かを言います。

責任とって」を選びました。

 

責任とってちゃんとお姉ちゃんのいるヴァルハラにつれてってと言うセラ。

ノエルは改めて、ヴァルハラに行くことを誓います。

 

さて、なぜか知らないけどノエルは祭壇に戻ろうと言います。

死の砂漠を引き返す2人。

 

ここで敵とエンカウントすると、発売前に式サイトでよく聞いてたあの曲が流れますw

 

しかもここの敵は万能のオーブをめっちゃ落とす!

今までブッカブーで必死に集めてたのがバカみたい(><)

 

祭壇に着いて、ユールが最後に記した予言の書を見てみると、

アトラス事件や完熟大王事件、アダム事件などのパラドクスをセラとノエルが解消していく映像が流れた後、

オーファンズ・クレイドルのソファに座るユールの映像、

そしてユールとノエルが幸せそうな笑顔で駆け寄る場面が。

 

ユールが最後に見たのは希望。

2人はカイアスの計画を止められることを確信します。

 

ところで、なんで一瞬オーファンズ・クレイドルが移ったんだ…?

これから過去に行くの?

それともエデン復活?

あるいはパラドクスでエデン出現?

あのシーンが気になりますね~w

 

ノエルの夢の世界を抜け出し、やってきたのはネオ・ボーダム。

続きは次回~

2012.02.16 22:38

  • コメント3 件
  • いいね!0 件

コメント:3件

最大400文字

コメントする

アルテマ_T
登録日:2012.02.17 19:32

こんにちは~☆ 応援ありがとうございます~(≧▽≦) 最後まで頑張ります! たしかに後半は隠さなくて良かったかな? でもそこだけ隠さないのも変ですよねw

hitomitooru
登録日:2012.02.17 17:15

こんにちは! そろそろ最後に近ずいて来ているようですね?頑張って下さいね! クリアした日記を楽しみにしています! ネタバレの後半はDLCなのであまり気にしなくても良いのでは?そ~思っているのは俺だけかな?www では、また、お邪魔します!

アルテマ_T
登録日:2012.02.16 22:46

見返してみて、途中の部分は寄り道してない人にはネタバレになると思ったので隠しました(^^;)

 
©2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

アルテマ_T

946929

1078/80661366101f336cdafa63223ca252ee.jpg