アルテマ_T

  • ともだち申請
  • メッセージ送信

会員番号

  • 946929

アクセスカウンター

  • 本日:--
  • 総計:--

記事詳細

ⅩⅢ-2プレイ日記 パート11 ~狙われたセラたち 未来からの目~

カテゴリ:FFXIII-2

ここまでの FINAL FANTASYⅩⅢ-2

吹雪のふくビルジ遺跡でダジャレ対決

ばくはしましょう!計画の依頼を終えたセラたちは、

やることがわからなくなったのでゲートで次の時代へ~

 

 

やってきたのはAF110年ヤシャス山

 

本来ファルシ=フェンリルが現れるべき時代なのか、

また日蝕が…

 

でも今回は皆既日蝕ではないようで、夕方みたいな感じになってますね~

そしてなんか砂がまっててホコリっぽいw

 

ここには不気味な怪しい球体が…

これはパラドクスに巻き込まれた人の思念体だそうで、

冥碑のようにその思いをミッションとしてこなしていきます。

 

妹の捜索、サーチライトの整備、テロの証拠などの依頼を行いました~

サーチライトで最初AF10年かと思って一旦戻っちゃったよw

 

このテロリストって、ビルジのばくはしましょう!計画で聞いた爆破テロと同じかな?

かつての聖府のロゴを赤く染めたマークがシンボルなんだって。

 

依頼をこなすとパラドクスが現れました。

かつてパドラの巫女が封印したマジヤバなパラドクスらしい。

中にはいって時の迷宮へ~

 

今回は時計の針を動かして全ての数字を消すパズル。

今までのは簡単だったけど、今回のマジで難しかった(><)

こういうの苦手ですw

 

ようやくクリアしパラドクスを解消!

結局どんなヤバイパラドクスだったんだろう…

寄り道な割にずいぶんな設定だったな…

 

ヤシャスをクリアし、また寄り道ゲートへ~

 

 

今度はAF300年アガスティアタワー

なんだかオーファンズ・クレイドルを縦長にしたような場所ですね~

 

ここはアカデミーの情報拠点だそうで、人工知能があるそうです。

ここのネットワークが未来からハッキングされて乗っ取られたというパラドクスが起きています。

アルティミシアみたいなやつだ

 

タワーに入ると未来から監視するカメラのような目( ◎ )がセラたちを眺めています。

ここでは画面がずっとモニターみたいになっていて、ずっと監視されてるような感じ…

 

ハッキングされているためプリン衛生兵やゲパルトなどの軍用獣が襲ってきます。

てか300年経ってもこいつら現役なのねw

 

上までいってハッキングされているメインコンピューターを見つけ、遮断します。

これでパラドクスを解消したのですが、

セラたちを見ていた未来の目が「彼らの行動をパラドクスと確認。これより彼らを敵とみなす

みたいなことを言っていました。

セラたちは結局目には気がつかぬまま、ゲートへ戻りました。

 

今回はどちらも、寄り道な割りに壮大なストーリーだった気がしますw

あの目はいったい何者…?

2012.01.17 01:51

  • コメント0 件
  • いいね!0 件

コメント:0件

最大400文字

コメントする

 
©2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

アルテマ_T

946929

1078/80661366101f336cdafa63223ca252ee.jpg