ヨシキ【狂愛】

  • ともだち申請
  • メッセージ送信

会員番号

  • 812859

アクセスカウンター

  • 本日:--
  • 総計:--

記事詳細

舞い降りる伝説【ロブラブ 34話】

カテゴリ:ロード オブ ヴァーミリオン IV














(アヴァール家デュエルスタジアム)


テオ「ドロー、良いカードだけどマナが1つ足りない。ターンエンド」


ヨシキ(私)「天才の閃きを使いデッキの上から2枚を操作し2枚ドロー。土地を置く


さらに思考消去、相手の手札を見て土地でないカードを捨てさせる」



テ「くっ・・・・これは永遠神オケチラ」


ヨ「神のカードか・・・だが捨ててもらう。相手がクリーチャーを捨てたことによりフィールドの無駄省きによりゾンビトークンをだす。ターンエンド」



テ「ドロー・・・・よし、オレリア召喚

オレリア「私はオレリア、今テオのために戦おう」


ヨ「良いカードを引いたな・・・・・だが・・・・




伏して拝め・・・・・黄金の終焉を・・・



ゾンビトークン1体を媒介に




来たれ!ギドラよ!」









キングギドラ「ゴオオオオオオオオオオオオオオオオオ!」



テ「ギ・・・ギドラ・・・」



ヨ「ギドラの変容時、デッキの上からパーマネントカードをだす。さてなにがでるか」


スッ







ニド「ギデオン、テレーゼ。お前たちは初めてかもしれんが耐えろ」

ギデオン「ギドラのこと?」

リシア「そんな生易しいモノじゃない」

テレーゼ「・・・・たしか、貴方たちの世代だったよね・・・」










ギドラ「ギャオオオオオオオオオオオオ」


テオ「なんだ?ギドラが黒い渦のようなものを・・・・」


ヨ「出でよ・・・・・・・・王神ニコル・ボーラス







全員「!?」





ボーラス「我が名はニコルボーラス。全ては我が玩具にすぎん。消えよオレリア」





ズバアアアアン←稲妻



オレリア「かっ・・・・」



ボーラス「我が-4に忠誠度は貴様のクリーチャー、PW、そしてプレイヤーに7のダメージを与える」


ヨ「そういうことだ。ターンエンド」









ギデ「なんだよ・・・アレ・・・・あれなんだよ・・・」

テレ「・・ゴクッ・・・覚悟してたけど・・・」

リ「あのドラゴンがニコルボーラス。最悪のPW」

ニド「まさかギドラからでてくるとは・・・・


伝説が舞い降りた


テオ、この伝説にどう戦う・・・・」



発信先の SNS
twitter
facebook

2020.11.20 20:36

【紙装】たいらんさん 

コメント:0件

最大400文字

コメントする

 
©2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

ヨシキ【狂愛】

812859

0944/e31796f5d30bd317294077bc510ddbfc.jpg