Mt.Soni

  • ともだち申請
  • メッセージ送信

会員番号

  • 389158

アクセスカウンター

  • 本日:--
  • 総計:--

記事詳細

妖怪ウォッチ バスターズ2 ついに自前の編

カテゴリ:その他ゲーム

苦節X年、ついにツチノコパンダがさすらってきました。
 
発生した条件はわかりませんが、
発生した状況ならわかるので説明します。
 
ソード③とマグナム④で朝にすれ違いをし、
帰宅した夕方にそれぞれのソフトを1度起動してすれ違いデータを回収、
その後DSを閉じてスリープモードにし自分同士ですれ違いを実施、
開いたら”両方に”ツチノコパンダが来ていました。
 
トリガーになったソフトはソード③。
 
私の中にあった仮説だと、
トリガーになっているソフトから放出される仕組みで、
だから放出した側は放出した事(自分がトリガーになっている事)がわからず、
放出損!?とか思っていたのですが、
放出した側にもツチノコパンダが来ていたので、
プログラムにちょこっとだけ良心を感じましたとさ。
 
そんな訳でクローバークラブで詰みになっていたソフトへ続々とツチノコパンダのすれ違いデータを輸出していますw

(2020.8.2 追記)
続々と輸出していたところ、
今朝マグナム③からマグナム②(のにっき2)へデータ輸出の際に
逆にマグナム②からマグナム③へツチノコパンダとツチノコ星人が来ました
(マグナム③でツチノコパンダと戦った際に「1人目」と言われたので間違いないかと)
 
そこで思ったのですが、
にっき1とにっき2の両方にデータのあるソフトの方が発生し易いのかもしれないという事
実は一番初めに購入の1組、マグナム①とソード①はにっき1しか使用していません
マグナム①は200回以上、ソード②はマグナム①とのみ100回以上すれ違いをしていますが発生していません
あくまでも仮説ですけどね

2020.07.31 18:01

  • コメント0 件
  • いいね!0 件

コメント:0件

最大400文字

コメントする

 
©2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

Mt.Soni

389158

0520/fc57f0be310dd7d8029cf5777d7e2079.jpg