レン・ペレツ

  • ともだち申請
  • メッセージ送信

会員番号

  • 3190455

アクセスカウンター

  • 本日:--
  • 総計:--

記事詳細

ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェルの日記

カテゴリ:ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル

すっぴん以外のジョブをマスターできました!合宿9日目で、ジョブ特訓は終わりです。これでさらに攻略が楽しくなります。そろそろお話の再開をしなきゃ…。

そして次は、ピーク稼ぎをします。何のためかは秘密です。


ティズたちへのクリスマスプレゼントは、あの専用服です。中には伝説の剣士の服が…!あの服は、とあるFFで友達がいないと手に入らないジョブです。すごくうらやましくて、欲しくて、苦労しました。それぞれの専用服に喜ぶ4人でした。

ティズ
「勇気がわいてきそうな格好だね。でも、これって昔の戦士の話で、本当にあった鎧なの?子供っぽい服装に見えるから、思っていた感じと違うから…。着れば着るほど、とっても着心地が良いね」

アニエス
「え?私がこんな戦いの格好をするのですか…母巫女様がかつて話していたものが残っていたなんて…!戦いは避けられないけど、身を守るために着けてきます。受け取りに、拒否しません。正教の思いに、喜んで受け取ります」

イデア
「すごい……!こんなものを着るにはまだ実力がないと思っていたけど、素敵でかっこいい。まさに、私にぴったりな色ね。クリスタルのお祈り服が好きだったから、同じ色になってうれしい」

リングアベル
「伝説の…あの方か?伝統的な貴族の雰囲気が漂う服だ。この重さ、重厚なコントラバスを弾くためのフリル。音楽家の無邪気な冒険を忘れられないな。恋の歌、俺に書けたら、うっとりすること間違いなしさ…」

2019.12.26 23:59

  • コメント0 件
  • いいね!0 件

コメント:0件

最大400文字

コメントする

 
©2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

レン・ペレツ

3190455

3321/bbbc4bb8fcd2e9ef629e203cf06420ff.jpg