ivy

  • ともだち申請
  • メッセージ送信

会員番号

  • 2986862

アクセスカウンター

  • 本日:--
  • 総計:--

記事詳細

メディアリテラシぃ 確認

いわゆる いんぼ~論を調査してみたけど

あれって いんぼ~論と それ違う論で

二分裂化させるための 撒きえさだったんじゃないかって

フラグのように見えてきた。


常日頃 注目されない

説得力なき一般人を巻き込んで 何になるんだ?

人の気持ちがわかる 成熟した大人にしぼって

発信すればいいんじゃないのか。 ナゾだ。


知らない人のことを うっかり先走って 信じることほど

だめだめなことは ないのかもしれない。

それの根柢って 依存心みたいな もんなんだろな。


今回 読みを大きくはずしてしまい

やられたーってなって びっくりしちゃったんだが

実情 何にもなってないし無事だ。


二面性があったり 本気でだましにかかられたら、

どうにもできないものだから、 そういう

めかにずむを わかっていられるようにする。

思いあがらない為に、 そして 無縁であるように。


情報の競争に

ついて行けてないのはないで いいのかもしれない。

どこかに ほんとに こまってる人がいたら

やじゃね? くらいの気持ち 保てたらいいんだけど。


ひっさしぶりに いんぼ~系サイトの

更新情報を確認したけど

毎度のこと びっくりしすぎてしまう。


こうして ブログごっこして

考えの整理をしてるつもりになっても

けっこ~ 堂々巡りのパターン おおいかもしらん。


もともとは 国際感覚を養いたかったり

海外志向が捨てきれなかったりのせいで

意識が高いってゆうものを探してたし


一度 ろはすろはす流行った時代に

フェアトレードに憧れてたことがあって

フェアトレード品の福袋を買って タンスのこやしにした。


あっちの人たちは 社会が複雑で

危機感やら 政治意識やらがもっと厳しくて 異なって感じ

自立してものごとが みれるようになりたくて

色々が でてきすぎな情報をチェックするようになった。


なんか ろはすろはすみたいに 過去に

一時期 ネットで ばくろだこくはつだって流行ってたと思う。


だから ネットはみんなのものじゃなくて

もう なにかよくわからない 情報戦の道具にされていて

凡人として ほげ~とか あへ~ってしても

知らないうちに スパム情報とされて

こういう 品質の低いものが ただもれの

B級品を 信じれるわけなくねって

言い文句にされたりするだけなのかとか


最近だと個人情報をのっとられて

こんぴゅたぐらふぃっくで CG動画つくられる

くりみなるがでてきたりもしてて


アウェイな気持ちにしかなれない。


しかも 単語が いちいち 検索にひっかかるし

じどうほんゃく~だってあるし

そこまでするほど

たいしたものでてこないし

おやじぎゃぐ書くの止まらなくなる。


そんなハイテクなもん作ってるなら

なぜ 駄文チェッカーを創出しないのかとも思う。


駄文判定が自動にできるコンピューターで

駄文と判別すると その だめさかげんのあまり

全世界のどっかから 美しいポエムを一つだけ

選出し ザンネンな駄文の脇にそっとそえて

雰囲気をオートで ごまかしてくれる

便利ですごい機械ってかんじだといいんだ。


噂を判定 検閲できるほどの

のきなみならぬ 国語力や バイタリティーを

保有してるかというと そうじゃないから

やっぱり 根っこをたどれば

物事に白黒つけたがる性質か

何かのせいにしたら楽だってだけかもしれない。


それで 唐突にそんな 一般枠の外側の話題を

人前でできるかっていうと ぜんぜん無理だと感じる。

人と違うってことが怖いってだけになる。


つまり

状況がよくつかめきれないうちは

他にやるべきことがあるっていうことになる。


なぜ 情報漏れがたくさんおこっているのか

証拠を 無限に増産するためか

それとも 信憑性をおとしめるためか

なんなのかわからない。


市民の危機感を思い起こさせるためだって

自分たちの都合のよくとらえてもしかたがない。


こんぴゅーた~さんの仕組みが

ちんぷんかんぷん 知らないままじゃ そんなもんだ。


望む展開を はっきりと 明るい方向って

心に決めることだけは できるんだし。

2020.11.09 00:41

  • コメント0 件
  • いいね!0 件

コメント:0件

最大400文字

コメントする

 
©2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

ivy

2986862

3118/a1f9d8cc5abe3261382dc75736851bb3.jpg