80%

  • ともだち申請
  • メッセージ送信

会員番号

  • 2986862

アクセスカウンター

  • 本日:--
  • 総計:--

記事詳細

半額の肉でうかれ、増水に気付かず

野生の世界に疎かったのを、下界の関東平野に下ってから気付く。

帰り道、電車を逃し無人の駅の周辺でツバメ達を見ながらバナナ食べて一時間待っていた。

そして
折り返し便に乗ったら、切符を落としていた。

以前は手で扉を開ける車体だったが
今回ボタン式だったり、車内が無音で静かすぎて違和感を感じているうちに、うっかりを起こした。

あの
電車が存在しているのが違和感なのはなんだったんだろう

思いおこせば
色々不注意だった。

周りの人々が
忍者の様にフットワークが軽いのに
同じ日本人だと勘違いしていたでござる

その人達が平気で近辺ウロウロしているからといって、
山の民ではない自分がついていって大丈夫という事ではないのでござるんですよ

夜に隣のスーパーに行ったら風が強かったので、森のざわめき音が怖かったり

雨の増水で川が濁流になってもどこにも規制がなかったり

なんか
も~
筋肉の力で対応する事が
目にみえない形で
資格として必須になってる世界を体感が自動受信してたので調整ボケしたのかな

二倍の電車賃を払って街中に無事に帰ってこれたけど
買い物代金がスッカンピンになり
必要な物だけ買って帰った。

普段の物欲は、大自然の中ではなんにも役にたたない、とるに足らないものなのだな。
忘れてしまうけど

お金でもどうすることも出来ない世界のほうが地球上の割合の大部分しめてる点で、有限の地理や環境や資源とか、
対価や資産を読み取る力が広く合った方が世の中が豊かで安定すんじゃねと見える

お金の世界の限界を知っとくのも
忘れちゃいかんのだのぅ

2019.05.23 00:28

  • コメント0 件
  • いいね!0 件

コメント:0件

最大400文字

コメントする

 
©2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

80%

2986862

3118/a1f9d8cc5abe3261382dc75736851bb3.jpg