Saberhagen

  • ともだち申請
  • メッセージ送信

会員番号

  • 273775

アクセスカウンター

  • 本日:--
  • 総計:--

記事詳細

「上限の小鬼」とか「小鬼滅隊」とか…
は、「鬼滅の刃」のパクリになるから
「ダメ、絶対」として…

やはり、「雌ゴブリン」がいない、という設定だけが、どうしても気になるんですよ
「両性具有」「細胞分裂」という種だったらまだしも
(補足:レベル上げ、という目的のために、
人がゴブリンを殺す…
その報復だと考えたら、
ゴブリンたちの悪行が鬼の所業でも
それはやむを得なかろう…とは思う)

たぶんね、連載が続くようなら
いずれこうなると思うんですよ、
「ゴブリンスレイヤーは、それまで
雄しか見てこなかった…
が、ある時、倒したゴブリンの中に、雌がいた!?」
「なぜ、FFには
「ゴブリン」だけでなく
「ブラックゴブリン」「ゴブリンプリンス」
も登場するのか?
ゴブリンが他種を孕ませて生まれてくるのは
脆弱なゴブリンだが、
「雌ゴブリン」が産む個体は、より魔物の血の濃い、
強い個体。それこそが、ゴブリンの上位種。
ホブゴブリンとかゴブリンチャンピオンの素質を持つ個体とは、やはり「母親が、ゴブリン」
ということが新たに判明し…」
「やがて明らかになる、前代未聞の真実!
雌ばかりの集団「ゴブリネス」が、
各地を襲撃して、男どもを攫って、ブラックゴブリンを産んでいき…
男の数が減って、守りの弱くなったところがさらに襲撃されて、女性もさらわれる…」
「さしものゴブリンスレイヤーでも、
ブラックゴブリンには勝てない!?」
「そして、ついに存在の明かされる
「クイーンゴブリン」
ゴブリンと魔王の血を継いた最強にして最恐、そして最凶の
「ガブルデガック」が
動き出す!」
「強いガブルデガックの中でも
とびきりのやつが、覇王のチカラでさらに強化され…
そのガブルデガックは赤頭巾と赤外套、そして異国の地で作られた異形の鎧で守りを固めて、
薙刀、アックス、ナイフ、刀を巧みに扱い、
ここぞという時には、「鬼のごとく」
腕を増やして…」

「そんな赤頭巾をかぶったガブルデガックが、ゴブリン軍団を率いて、軍事国家の船団に突撃する!!
果たして、船団を率いる王と、その仲間たちは、ガブルデガックの群れから、逃れることはできるのか?」


……という感じに、
「雌ゴブリンも現れる」
「ゴブリン」「ホブゴブリン」の
さらに上位種も現れる」
「スクエニなんだから、ガブルデガックが出なければおかしい」
「最終的には、クイーンゴブリンを倒すためにと、レベルを上げ、ゴブリンの研究をすすめ…
とある宗教国家や機械生命種の協力も得つつ、
「ゴブリン種を守るため(人に滅ぼされないように)寝返ってくるゴブリンの手引きで、本拠地に潜入して、すべてのゴブリンを指揮統制するクイーンゴブリンをやっつけて、3分以内に脱出する過程で、サルみたいな動物や鳥みたいなのを助けつつ…」
以外の結末になる、であろう!?

1匹くらいは、雌ゴブリンが出てくるような気はするけれど、さて…?

2020.02.13 22:14

hasizoさん  宗志_さん 

コメント:5件

最大400文字

コメントする

Saberhagen
登録日:2020.02.14 21:50

…ゴブリンスレイヤーだと、「放っておけば、雌が、子を産む」のを理由に、やはり皆殺しにしそう… どうかすると、「人間の雌も、ゴブリンにさらわれたら… この際、道具にされるくらいなら、その前に…で、人をも襲いかねない(注:今のところ、そんな話は無いハズ) (ゴブリンを滅ぼすためには、ゴブリンに人がさらわれなければいい… 人を先に滅ぼしてしまえば…! というのが、赤い兜をかぶった「レッドヘルム」「キラーアーマー」の中に紛れていて、運が悪いと、超強いキラーアーマーに勇者がやられることもある…のは嘘ですごめんなさい)

Saberhagen
登録日:2020.02.14 21:43

「どこの文化か?」までは把握してないんですが「男が外で働き、女が留守を預かる」「男は狩猟、女は農耕」という分業体制はあった」… ハズ

hasizo
登録日:2020.02.14 21:13

面白そうだったのでコメントしてみましたw(ありがとうございます)

hasizo
登録日:2020.02.14 21:04

少し前の西洋では、(かよわい<差別的ですが>)女性を守るのは男性の義務、という考えがあったとしたら、そんな女性を退治するのは例えゴブリンであっても恥ずべき行為だと判断したとか・・・その頃の欧州ではなくなっていたと思いますが女性を倒すのは騎士道精神に反するとか・・・今なら女性を主人公にすればいいのでは?と言いたくなりますが、その発想がなかったとか・・・。

Saberhagen
登録日:2020.02.13 22:28

あとは、「捕らえた女性どもを「洗脳と改造でラミアにしてしまう」そんな外道も登場させて、「雌ゴブリンの中でも、特にひどいのがサキュバスとよばれるのだ…」という設定追加して、「今時、さまようよろいスタイルなんてもう古い! これからは「ゴキブリ退治するかのごとく、まず、アジトを燻して、煙をつかって、地上に出てくる個体を、撃破する…」という頭脳的な駆除業者を喚んで、「RPGで、平原に人がいないのはなぜか? やはり、ゴブリンの襲撃を受けないよう、街にいるのが普通」なので、「今後は、勇者以外外出禁止令」「メルキド計画(街を壁で包む)」ダメ押しに「生きて虜囚の…というわけで、戦士には自決用の爆弾の携行義務化して…」と、自分ならこうしていくところ

 
©2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

Saberhagen

273775

0398/bcb56c5bf89c3985f8b26da8ef06d023.jpg