Saberhagen

  • ともだち申請
  • メッセージ送信

会員番号

  • 273775

アクセスカウンター

  • 本日:--
  • 総計:--

記事詳細

YouTubeなどで
「ゲームのプレイ動画」なども配信されていて
ああいうのにもコメントがついたりするんですよね
(どのように遊んだのかを公開して
それで人気を集められることがある)

それと 平成末期にファミコンソフトの新作が発売された
ということなどとあわせて 名案をおもいついた!

「もし 今の技術で DQⅤ(スーパーファミコン専用ソフト)
をつくることになったら?」

今の技術があれば
あのカートリッジの中に 大容量のメモリや
様々なチップも詰め込むこともできるだろう
しかし ハードがスーパーファミコンであるという制約がある
また 技術は進歩したといえ カートリッジに収まるようにしなければならず
要するにメモリは有限

その気になれば あのカートリッジに
新しい魔物やイベント追加したり
CGとかオーケストラ音源とか入れられるとはいえ
あんまり入れすぎると 容量足りなくなってしまう…

…で
「今の技術で作りなおしたDQⅤ(スーパーファミコン専用ソフト)」
それのプレイ動画をダイジェストにしてしまう!?
「創作物語」じゃなくて
「ドキュメント」という体裁で…

やることは2つ
「ドキュメント映画のためだけに
今更 スーファミソフトをつくる」
「誰かが それで遊ぶ動画を
うまいこと編集する」


制約はありそう
「まず 見た目を変えるだけで賛否両論
原作を忠実に再現するべきか
最新技術で一からつくりなおしたほうがいいのか」
「音楽は 容量との戦いになりそう」
「魔物やどうぐ 魔法や特技なども
増やすこと自体は簡単だろう
問題は「ゲームバランス」「容量」」
「シミュレーションゲームみたいに
「声」はいれるのか? それとも プレイヤーの想像力に期待して
声優は起用はしないのか?
FFⅦRのように やはりしゃべらせたほうがいいのか?
容量の都合で 諦めるより他ないのか?」
ていうか 当時のスタッフは健在なのか?

…それでつくられたゲームの実況動画
これはね うまく作れば
懐かしがってくれる人もいそうだし
変な風に作り変えるな!
怒る人もいそうだし
「ドラクエ」って そういうゲームなんだ!?
知るきっかけにはなりそうだし
他人が遊ぶのを見てるだけなんて
つまんない…となるかもしれないし
最終的には いよいよラスボスてところで
落雷の停電(!)
テイク2では
「もう! ちょっとお母さん
いいとこだったのに コンセントが抜けた!?
掃除機かけるの止めて」
さらにテイク3
「あぁっ!? お父さん
昨日も相撲見たでしょ!?
いいとこだったのに チャンネル変えるのやめて」
そしてテイク4
「おきのどくですが
冒険の書は消えてしまいました」
泣き面に蜂のごとく
「撮影カメラのフィルムがなくなって
これ以上撮れない」
かくして 映画は尻切れとんぼ的に
唐突に終わるのだったのでした チャンチャンと…



「おきのどくですが ぼうけんのしょは
きえてしまいました」
たぶん このメタなネタのために
「ラストの展開」
つまり あの場面こそは
「ぼうけんのしょがきえてしまう
まさにその瞬間」
ぼうけんのしょが消える光景を
映像化するのは
それはたしかに 映画でしかできないことかも…?
というのは
「テイク4」
この辺りを書いている時に思いついたことだけど
だけど この仮説の不備としては
「物忘れはげしかったドラクエⅢは
実はウイルスに感染していたソフトが
出回った …ということなのか?
そんなわけあるか!
というわけで「冒険の書が消える = ウイルスが原因ではない
妖怪のせいかもね?」」
今のところ この反論に勝てないということ(!!)

2019.08.19 13:32

kirie-cosmosさん  宗志_さん 

コメント:3件

最大400文字

コメントする

Saberhagen
登録日:2019.08.19 22:53

最近では「FC互換機」といって ファミコンの後発機 ジェネリックFCが売られてたり景品になってたり… そこで わりと本格的にやって欲しいのは「今の技術でハイウェイスターを作ったら?」…あれは「ファミコンで遊ぶのを前提にプログラミングされてそうだから…」 今の技術で もう一度 FC互換機で遊べる作品を作ってほしいところ あのカートリッジにも その気になればスマホ2機分のメモリ詰め込めそうだし バックアップカートリッジとするにしても 昔よりずっと消えづらいメモリ入れられそうだし(昔は電池式で メモリの性能以前に 「時間経過で 消える」んでしたっけ? …今もそうなのかなァ?)今の技術でなら ファミコンソフトで ゲームボーイアドバンスレベルのグラフィックと音楽で いくらでも作れそうな気もするけれど…?

Saberhagen
登録日:2019.08.19 20:47

それとも 「今の技術で DSのドラクエⅤを もう一度作り直したら?」 3DSとか2DSなどのハードで遊べるソフト… でも 流石に DSのカートリッジは小さいから あれ以上出すのは難しいかもしれない… あるいは「映画で撮影するために使用するのを前提に 様々な改造を施す?」 ともかく DSソフトをつくる それで遊ぶ それを映画にする 肝心なところでバッテリー切れたり 遊ぼうと思ったらゲーム機ごとない!?(もう! ちょっとお母さん!? 勝手に部屋に入らないで! 部屋掃除するのやめて!?)」不運は重なり「えー!? ちょっとお父さん!? 何 勝手に遊んでるの!? 懐かしくてつい…て それなら 僕が寝た後にしてよ!?」結末は「DSで起きる可能性が そもそも低そうだけど 「ぼうけんのしょが消えてしまいました」 … …思いついたことを書いてみたけど コレはあんまり面白くなさそう(!)

Saberhagen
登録日:2019.08.19 13:32

制作費度外視して「我々につくれる 最高の ドラクエⅤ(SFC版)」を 本当につくるなら どんなことになるだろう? あのカートリッジにはスマートフォンが二機は押し込めそうだし…となると … 512GBくらいの容量でつくれそう…あとはスーパーファミコンの性能で どこまでできるか…(それとも カートリッジの中で計算処理させることにすれば(技術的に可能なのかは知らない) スーパーファミコンの改造はなしとして それでどこまでできるのやら…?

 
©2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

Saberhagen

273775

0398/bcb56c5bf89c3985f8b26da8ef06d023.jpg