Saberhagen

  • ともだち申請
  • メッセージ送信

会員番号

  • 273775

アクセスカウンター

  • 本日:--
  • 総計:--

記事詳細

少しドラクエを忘れよう
気分を変えよう
というわけで
ドラゴンボールの再放送を見ていたら
ペンギン村が現れたぞ?
登場人物の名を挙げるたびに
漫画の読みすぎとか言われるけど
僕は絶対に嘘なんか言ってない…

なんだコレ?

ドラゴンボールを探さないといけないって時に
アラレなんて 登場させて大丈夫なのか?
「Dr.スランプ アラレちゃん」の作者やフジテレビから
メチャクチャに怒られないッスか?
本当に大丈夫ッスか?

え?

作者もテレビ局も同じだから
全然問題無い?
あっはっはっは
ま 最初からそうと知っていたのだよ僕は
あっはははは(満開)


…深く思い出したら
ドラクエの作者もドラゴンボールの作者じゃないか!?
そうだ! いいことを思いついた(?)
みんなが映画を批判する理由がアレなんだから
アレの代わりにフリーザとかセルとか出したらよかったんだよ!?
(!)
(補足:ドラクエとドラゴンボールの作者が同じ というのも
厳密には違うはず)
(ここまでが 冗談で 前振り)
(ドラクエにドラゴンボール出しちゃダメなことくらい
ちゃんとわかってる
他作品のキャラを出すのなら アベル伝説のバラモス
ですよねやっぱり?
(追記:これもフジテレビ)
(ドラクエⅤにドラクエ(アニメ)の敵出したら
ダメかなやっぱり?)

ドラゴンボールのキャラを出すのは
ダメだとして…
アレの代わりにダークドレアムとか異魔神も考えたんですが
もうひとつおもいつきまして
(以下も悪い冗談)

「DQⅨの設定とDFF(スクエニ作品)使わせてもらおう」
「勇者はミルドラースを倒す
→なんと!ミルドラースは立ち上がり
経験値が欲しそうにこちらをみている!
→つまり これこそが「DQ版「戦いの輪廻」」
勇者は魔王を倒す冒険を繰り返し
魔王は勇者と戦い経験値を得る…
しかしその経験値は魔王のものにはなっていない!?
どういうことか?
こういうことだ!
「大魔王を手駒としているしんりゅう」が
人間の願いを叶えるための力を得るべく
魔王を勇者と戦わせてその経験値を吸収して
浄化(DQⅨ の地図のパクリどころか
DFFの神竜のパクリになってるけれど
同じスクエニの作品だし なんとかいけるかなァ?と…)

つまり 我々は
「繰り返し、ゲームで遊んでいるんじゃない!
しんりゅうの策略で、繰り返し
魔王と戦わされているんだよ!?」
(さあ、ここで
「なんだってー!」と叫ぶところです)
…ウイルスよりタチの悪いオチのおはなしなんて
全然面白くもないか

2019.08.14 00:22

  • コメント7 件
  • いいね!0 件

コメント:7件

最大400文字

コメントする

Saberhagen
登録日:2019.08.14 22:37

補足:ドラゴンボールにアラレちゃんとは… 漫画(原作)にもあるおはなし 先日に 自身が見たのは アニマックス?というチャンネルで放映されていた再放送で ドラゴンボールの第 55話? 「追ってペンギン村」 奪われたドラゴンボールを追って 辿り着いたのがペンギン村… 確かにレッドリボン編のおはなしなのでした

Saberhagen
登録日:2019.08.14 22:18

「ドラゴンボール × Dr.スランプ」も 90年代当時だからできたことでもあって 「今 それをやると… ドラゴンボールにペンギン村が出ることの妥当性」とか なんやかんな言われそうな… 鳥山流のギャグということで 笑ってはもらえるかも? …で 今回のブログで挙げた「ドラゴンクエストに ドラゴンボールの悪役を」面白いかどうかを別に 流石に 映画にセルとか出しちゃダメだろうなぁとも… 「ドラゴンボールが集まらないから しかたがないので ドラクエⅢのしんりゅう倒して 願いを叶えてもらおう」みたいなギャグはあっても良さそうですが 流石に 映画には出てくるまい… (スマホのアプリとかDQⅩが 悟空とコラボするかもしれないのまでは 否定できない…)

Saberhagen
登録日:2019.08.14 22:05

もしも 映画のラスボスが鳥山明氏のデザインだとしたら… … だとすると… (賛否両論という現状を考慮すると…) 「せっかくの 鳥山明大先生のキャラを こんなことにつかって 映画を ひいてはドラクエを台無しにするとは何事だ!」的非難も増えそうな… (時が経つにつれて 監督の真意や意図 「ゲームを基に映画作るのが そもそも 無理な話だったのだ」苦労も理解されていき… 肯定する声も増えてくるとは思うけれど…)

M.A.K.
登録日:2019.08.14 18:50

原作のマンガでもドラゴンボールのレッドリボン軍編で ドクタースランプ主要キャラが登場し、 アラレが大暴れ(=活躍)が描かれているため、問題は全くありませんね。 それどころか、90年代に放送されたリメイク版ドクタースランプで 悟空が特別出演として登場、 さらにはドラゴンボール超(アニメのみ)で ストーリーマンガゆえに40歳代の悟空と ギャグマンガゆえに10代半ばのままのアラレの再会が描かれ (ちなみにベジータはアラレのドン引きレベルのパワーに 為す術なくボロ負け……)、 笑うところまで笑ったことは今でも思い出しますね。

宗志_
登録日:2019.08.14 18:29

常々思っていたのですが、映画版のキャラは何で鳥山明氏のイメージに合わせてないんですかね? もしも今回のラスボスらしきウィルスミスも鳥山明氏がデザインしたキャラだったら、もう少し批評も少なかったかもしれませんね。

Saberhagen
登録日:2019.08.14 01:13

「旅の扉を使って テリー少年がミルドラースと会ったその時に マ素に感染(!) それで変異したミルドラースが暴走したのだった…!?」と ウイルス感染のきっかけは「DQMを元ネタにする」として…「ヨッチと勇者が事件解決」「失った世界をブロックで再現」「しんりゅうに頼む」「時間巻き戻し」「女神の果実」エトセトラ… いろんな手段あるけど ドラクエ映画的解決策としては 「実はDQⅪの冒険の書関連のイベントだった」が無難か…でなきゃビルダーズ的解決を図る?それとも… (まさか 当初の予定では この映画のラストのオチのために「時空警察」だったのに 警部の作り話にされてしまい… しかし このワクチンこそは「時空警察が用意した切り札」という裏設定が!?(個人的には「ゼニスとかルビスとかマリナン様も所属してそうな「時空警察」好きだったのにな…)

Saberhagen
登録日:2019.08.14 00:54

残る手立ては「DQⅪの設定を使う」 映画では 追加ボスがキャラや世界を消し去ろうとする…私なら「スライム」ではなく「DQⅪの勇者御一行さまとヨッチ」を登場させる! 「改変された 「天空の花嫁の冒険の書 最終章 ミ〇〇〇〇スをぶっとばせ!」 元の姿に戻させてもらうぞ!」「人間どもに何が出来る!? お気の毒だが この冒険の書は消して差し上げよう!」かくして 悪魔の子と呼ばれる若者は (冒険の書の世界を)歩いて(必要なアイテムを)集めて(悪いやつを)吹っ飛ばせ! … ドラクエⅤの世界にドラクエⅪのキャラが出る(厳密には ドラクエ11の人たちの前に ドラクエ5みたいな世界が現れる)こうすることによりDQ11の宣伝もできて一石二鳥とは自画自賛

 
©2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

Saberhagen

273775

0398/bcb56c5bf89c3985f8b26da8ef06d023.jpg