FFXV開発チーム

About this blog

ファイナルファンタジーXV
開発・宣伝スタッフによる
公式ブログです。
不定期で更新します。

全ての質問にはお答え出来ませんが
いただいたコメントは
全て目を通しております!

本ブログへコメント・いいねを
するにはスクエニ メンバーズ
のログインが必要です。
また、ともだち登録をすると
自身のマイページへ
更新のお知らせが届きます。

About this blog

About this blog

  • フォーラム過去ログ
  • 公式twitter @FFXVJP
  • 公式instagram ffxvofficial

記事詳細

第二回 テクニカルアーティスト岩渕によるSIGGRAPH の紹介

カテゴリ:FFXV開発スタッフによる記事




こんにちは、テクノロジー推進部 シニアテクニカルアーティストの岩渕 栄太郎です。
第二回目となる今回はSIGGRAPHで開催されているコンテンツ(イベント等)についてご紹介できればと思っています。

第一回記事はこちらから

 

まず、SIGGRAPHからもトレーラーが出ているので、こちらを見てください。

この中で代表的なものについて詳しく説明させてください。






□SIGGRAPHのコンテンツ

国内学会ですと、論文、ポスター、スケッチの三種類くらいしか募集がないのですが、SIGGRAPHでは広範囲に募集をします。この中で代表的なものを紹介します。

○Research(研究)
・テクニカルペーパー:最も難しい論文、新規性、研究の習熟度、完成度などすべてが求められる。
・トーク:実際に開発されている技術について紹介する。他の研究に比べると新規性が少ない。

○Computer Animation Festival
・エレクトロニックシアター & DAYTIME SELECTS
 5分~10分のショートフィルムやトレーラーなどが応募されます。その中で優秀だと認められたものが採択されます。そのなかでさらに厳選された優秀な作品がエレクトロニックシアターで上映され、それ以外がDAYTIME SELECTSで上映されることになります。
このエレクトロニックシアターで最優秀賞を受賞した作品はアカデミー賞のショートアニメーション部門にノミネートされることもあり、年々作品のレベルも上がっています。よってDAYTIME SELECTSでもかなり見応えがあり、SIGGRAPHの楽しみの一つでもあります。
 



○Experiences

・REAL-TIME LIVE!
リアルタイムグラフィックス作品を観客の前で実際に動作させるイベントです。エマージングテクノロジーよりはより身近になってきている技術が多いと思います。




・エマージングテクノロジー
 少し未来の挑戦的コンセプトが展示されるブースです。今まで見たことのないより先進的な技術を紹介してくれます。少し前だとVRやARの技術もここで展示されていました。
 


○Exhibition
 展示会のことです。東京ゲームショーやINTERBEEと似たような形式でSIGGRAPHのカンファレンスと併設されています。この点が他の学会とは大きく違う所だと思います。
 




□発表内容について少し

さて、最後に発表の内容について少し触れてみようかと思います。
自分が関わるのは以下の二つのトークになります。

□Character Workflow of Final Fantasy XV
FFXVのキャラクターモデルをどのように作成するかを説明します。
まず、モデル作成からリギング、シミュレーションセットアップまでの流れを説明し、プリレンダーモデルからリアルタイムモデルを作成していくフローや、弊社で開発している独自のヘアリダクションツール、補助骨に関する技術、シミュレーションに関する技術について解説していきます。

□Environment Workflow of Final Fantasy XV
FFXVの背景モデルをどのように作成するかを説明します。
背景制作のために開発した複数のインハウスのツールについて説明をします。アートの視点からの背景制作のアプローチについて説明します。また、最適化のために行っている施策についても説明します。

発表の前なのでここでは概要だけにとどめておきます。

自分もよくいろいろな講演を聞きに行きます。理論では正しいことが制作現場では正しくないこともよくあります。そういった場合にどのように解決したかという情報がとても参考になり講演を聞いた時に持ち帰りたい情報になっています。自分たちもこのような情報を提供することでゲーム、Computer Graphicsの発展に寄与できたらと思っています。

読者に業界の人もいると思いますので、SIGGRAPHに参加される方でお時間のある方は是非聞きに来てください。



SIGGRAPHは7月24-28日です!

頑張って発表してきます!

岩渕

発信先の SNS
twitter
facebook

2016.07.21 12:35

トカゲの尻尾さん  komedaさん  ハーモニーさん  ほか30人がいいね!

コメント:6件

最大400文字

コメントする

レモングラス
登録日:2016.07.28 01:12

簡単にスティックを倒したりボタンを押したりするだけなのに、その裏では絶えず計算し続けるコードが働いているんですね ブログ内のカタカナも、唯一わかるのはイベントとポスターくらいでした

ゲーム攻略マン
登録日:2016.07.26 05:36

内容からすると第三回の記事も必要だな。というか、こういうのって基本的に発表後に書く記事だと思うなw

十六夜【D・D】
登録日:2016.07.24 23:12

岩渕さんお疲れ様です!!内容が高等過ぎて難しいですが、とても素晴らしいということは解りますです(*´ω`*)モフモフ これからも頑張って下さいませ!応援させていただきますです♪

カルチョス
登録日:2016.07.24 01:33

詳細情報ありがとうございます。ゲーム業界の人間ですがSIGGRAPHには行けないので講演内容の詳細がWeb上で公開されることに期待しています!発表頑張ってください!!( ´ ▽ ` )ノ ちなみに来月のCEDEC2016はアートの佐々木啓光さんの講演などが26日にあるので行く予定です(。uωu。)

みかん
登録日:2016.07.22 22:50

岩渕さんお疲れ様です! うわあ、内容が本当にわからないのですが、講演なさる、というのは凄いですね!頑張ってください!

zacknoct
登録日:2016.07.22 19:58

こうやって、未来のクリエイターの為に講演をする事自体、素晴らしいと思います‼

 
©2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

FFXV開発チーム

18

2720/53bf808c87529c0d85c767933b794eea.jpg