gdkgroup

  • ともだち申請
  • メッセージ送信

会員番号

  • 1190611

アクセスカウンター

  • 本日:--
  • 総計:--

記事詳細

庶務と書記(後編)

カテゴリ:DQM テリーのワンダーランド3D

 どうもGDK会長です。ハウスオブガードを5巻まで制覇。あと1つで罰ゲームから解放されると思うと嬉しいです。3巻での話を5巻でもやっていましたがあいかわらずといった感じのままファーストシーズン終了となりそうです。本日の私の結果です。


 GDK会長 マスターズ 11位 ↑ アウェー 3勝 
 本日のPT JOKER・コサック君・はなまどう・ウルフェン


 
 1戦目 × ダークリ・スパキラ   
 2戦目 ○ 竜神王・ルギウス・JOKER
 3戦目 ○ メタキン・もりベス・オルゴ1枠・フォロボス
 4戦目 ○ メカ・サージ
 5戦目 ○ ルギウス・オルゴ2枠・メタキン


 今日は、4勝1敗で113点(40+4+60+9)でした。ホームで3枠が多いのでJOKERを使うと三杉くんの統率の取れたオフサイドトラップに引っかかる会長ROM。1戦目は攻撃のみでやられてしまいましたが実はこれが1番厳しい。


 今日の日記の後半戦は書記の話。私もゲームが好きなのでいろいろなタイプを見てきましたが書記と同じようなタイプを見た事がないですね。実は庶務君と書記は年齢が2つ違うのですが学生時代に通っていたゲーセンが同じだったようで庶務君が入社してきた時にはすでに書記を知っていたのだから相当な腕前だったのが想像できます。


 書記はたいていのゲームをする時にシステム面にアプローチする事が多いような気がします。何らかの抜け道みたいなのを見つけるのが書記の楽しみ方でゴールド部隊なんかはそのあたりが顕著に出ているような気がします。私の特徴が速度なら書記の特徴は着想といったところでしょうか。


 書記のようなタイプを見た事がないというのはその飽きるスピード。たいていは慣れてきたらクリアするかどっぷりと浸かるものなのですが書記にはそういったものが一切なく書記のクリア条件は自分が満足した時らしいです。書記の飽きるスピードは光速で先日買ったパワプロも2時間やってもうブン投げ状態でやる価値ないですよと言い出す始末。私はまだやっていないのに…。それでは、また明日。

2014.10.25 19:58

  • コメント2 件
  • いいね!0 件

コメント:2件

最大400文字

コメントする

gdkgroup
登録日:2014.10.26 19:57

ツインスさん、コメントありがとうございます。ハウスからは解放されましたが本当に面白くなかったです。百貨店ではゲーセンは屋上にあったような気がします。秋田市でも田舎の方なのでゲーセンといえば屋上というのはピンと来ますね。昔のモノは確かに単調なのですぐ飽きるような気がしますが30円くらいでできるドライブゲーム?みたいなモノに異常なまでに執着して母親を困らせていた記憶がうっすら残っていますがこれも今やったら全然面白くないような気がします。では、決定戦がんばって下さい。

ツインス
登録日:2014.10.26 11:31

会長殿♪ こんにちはで御座いますぅ~♪ テリー参戦お疲れ様で御座います。 ハウスもお疲れ様で御座います。ゲーセンで御座いますかぁ。。。私目が小僧の時代、 ゲームセンターというよりもデパート?の屋上にゲーム機があり、鬼のような巡回員をクリアし ゲームをした記憶があります。そして、その時代ギャラクシーウオーズという名でタコみたいな ものを避けながら相手UFOにロケットをぶつけるゲームをやっていましたが、今やったら 1分で飽きると思います。それでは会長殿♪最終日も頑張って下さいませぇ~♪

 
©2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

gdkgroup

1190611

1321/e16f060a9daed2a0e798e7edec0d642a.jpg