M.A.K.

  • ともだち申請
  • メッセージ送信

会員番号

  • 1089075

アクセスカウンター

  • 本日:--
  • 総計:--

記事詳細

ミストの召喚士に秘められた二つの「説」

カテゴリ:FFIV コンプリートコレクション

※このブログは「ファイナルファンタジー4」シリーズに関するネタバレと

私独自の解釈が含まれているため、閲覧の際はご注意願いします。


2018年5月にて「カイン・ハイウインド ~裏切りと再起を繰り返した男の真実」と云う

FF学説第2弾を挙げましたが

(第1弾は2018年4月の「「時の鎖」……新たに見出された「説」」となります)、

2年ぶりに新たな「説」を採り上げていきたいと思います。


FF学説第3弾となるのは、第2弾と同じFF4からであり、

その題材は「ミストの召喚士」となります。

FF4の召喚士と云えば、真っ先にリディアが頭に浮かぶことは確かでしょうが、

これから語り記す「説」はリディアにも

直接または間接的に結びつくものとなっています。


では、長々としたものとなりますが、タイトル通りに

二つの「説」について語っていきたいと思います。




説その一……リディアは子孫を残していくことが可能なのか?


唐突なタイトルからして「何を言っている……?」と思われてしまうものですが、

このタイトルには重要かつ深い意味があります。


「ファイナルファンタジーⅣ 設定資料編」(NTT出版:1991年)によれば、

召喚士の説明にて「俗世を嫌う召喚士は幻界に近いとされるミストの地に住む」と

ありますが、重要なのがその続きであり、

「ミストに住む召喚士は血族結婚を繰り返し、寿命を縮めてしまっている」とあります。


ミストの召喚士は先祖から継がれてきた能力を存続させるために

親等の近しい者同士が婚姻を結び、

それにより生まれた子もまた、親等の近しいものと婚姻し、子を成していく……

確かに、この手段であれば召喚士としての能力は存続させることは可能でしょう

(ちなみにこの能力存続手段は山田風太郎の「甲賀忍法帖」「柳生忍法帖」などが

元ネタかもしれない)。

しかし、親等の近しい血族同士の婚姻には

とてつもないデメリットも持ち合わせているのです。


親等の近しい血族同士で子を成すこと

……専門用語では「近親交配」と云われるこの手段は

生まれてくる子の体内に劣性遺伝子を残していく行為でもあり、

近親交配が繰り返されていくことで親から継がれた劣性遺伝子が非常に濃くなり、

後々に生まれてくる子孫は虚弱となり、

心身に障害をきたしてしまうと云う事態となってしまいます。


現実の社会において近親交配によって崩壊・断絶した例があり、

有名なのが日本の「中大兄皇子(天智天皇)系列の天皇家」と

スペインの「ハプスブルク家」となります。

どちらも「伯父(叔父)と姪」もしくは「伯母(叔母)と甥」の婚姻によるもので、

それが4~5代繰り返されたことから断絶してしまいました

(ただし、どちらも男性が虚弱・障害の影響を強く受け、

逆に女性は影響を受けにくく、血脈も少し続いたとされている)。


リディアは「純粋な血統を持つ召喚士として数年ぶりに生まれた存在」

(これも「ファイナルファンタジーⅣ 設定資料編」による)であることから、

リディア自身が近親交配の繰り返しによって

生み出された存在であることも意味しています。


……となれば、リディアが後々に母となった際、

子孫を残せるか否かが問題となります。

リディア自身は近親交配による悪影響をほとんど受けていないものの、

夫となる者が近親者か否かで子を成せる・成せないが決まり

(子が成せる場合、近親者である場合は劣性遺伝子を多く含む子が生まれる可能性が高く、

近親者でない場合は劣性遺伝子が少ない子が生まれる可能性が高くなる)、

結果的に純血統を維持して1~2代で終わってしまうか、

血統が薄くなってしまうものの数代も続いていくかの二者択一となります。


しかし、近親交配に関しては設定資料編の中でしか採り上げられておらず、

普通にFF4をプレイするプレイヤーは

「FF4の召喚士は近親結婚によって血統を繋げている」と云うことを

知ることはないでしょう。


けっこう重い内容となってしまったものの、

それでも「知っておきたい」として目を通してくれたならば幸いです。



以上で「説その一」は終わりとします。

少し後に「説その二」を記していきますが、

「説その一」よりも軽いものとなるのでご安心を。

2020.06.28 20:56

suzuiさん  kirie-cosmosさん 

コメント:0件

最大400文字

コメントする

 
©2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

M.A.K.

1089075

1220/04835715cf38b05a8667a8ff060f0ba1.jpg