M.A.K.

  • ともだち申請
  • メッセージ送信

会員番号

  • 1089075

アクセスカウンター

  • 本日:--
  • 総計:--

記事詳細

些細な1ページ…… 「カエルの指輪」の真価

カテゴリ:FFVII リメイク

今月2日にプレイログ完全攻略を果たし、

あれから2週間半ほどストーリーを再確認していく中、

エネミーレポートのバトルログを可能な限り埋め尽くしていました。


プレイログ完全攻略後にエネミーレポートを確認した際、

エネミーごとに「バーストを決めていない」「リミット技をぶつけていない」などが

チラホラと浮き上がっている状態であったことから、

ストーリーを再確認していく傍らにバトルログを可能な限り埋めるべく、

「難易度はEASY(エネミーのバーストゲージを減らし、バーストしやすくする)」、

「「神々の黄昏」を装備してLv.2リミット技で攻撃していく

(拘束が安定すればフィニッシュと同時にバーストを発生させることもできる。

ただし、拘束中にパーティメンバーの攻撃で倒されると失敗になる)」

などと云った手段を駆使していきました。


モノドライブや??、????、サボテンダーなどの

HPが少ないエネミーは細心の注意を払わないとならず、

バーストやリミット技を決めるのは苦労しましたね。



エネミーは各々バーストゲージが異なるものの、

EASY以下にすればバーストを決めることができますが、

その中でもベグ&バドのバーストゲージは

冗談抜きでこの世のものではありませんでしたね……。

アルティマニアによればベグ&バド(痩身タイプのバグラーも含む)の

バーストゲージは300もあり(EASY以下の場合は105)、

普通に戦ってはどうあがいてもバーストさせることは不可能です。

HP自体がやや少ないためすぐに倒してしまい、

Lv.2リミット技を駆使してもバーストに達しないため、

ベグ&バドの場合はもはやお手上げだと思っていました……。


しかし、そこで大きな輝きを見せるのが

アクセサリ「カエルの指輪」と独立マテリア「うけながし」となります。


「カエルの指輪」は装備することでバトル中は常にカエル状態となり

(バトル中の回復も不可能)、

「うけながし」はR1を押しながら×ボタンを押すことで

ダメージ判定を持つ受け流しを発動することができます。


これもアルティマニアによるものですが、カエル状態の受け流し攻撃は

攻撃補正が1×3(マテリアのレベルが上がると2×3)と低いのに対し、

バースト値が1×3と高くあることから、

「これならばベグ&バドのバーストを狙えるかも……」と感じ、

チャプター9にてベグ盗賊団との戦いの際は以下の環境を整えました。

 ・難易度はEASY(ベグ&バドのバーストゲージを105にする)

 ・クラウドとエアリスの武器は物理攻撃力が低いものにし

  (装着するマテリアは「うけながし」は必須、

  「HPアップ」は耐久性向上のために推奨)、

  ヘヴィメタルで耐久性能を可能な限りアップさせる。

  アクセサリは2人ともカエルの指輪を装備しておく

 ・操作キャラは物理攻撃力が低いエアリスとし、

  カエル状態の受け流し攻撃を繰り出していく

 ・クラウドの攻撃が割り込んでこないように、クラウドから距離を離していく


レベル50のエアリスのカエル状態の受け流し攻撃のダメージは約5×3と少なく、

的確に攻撃を繰り出していけば残りHPがギリギリなところで

バーストを発生させることができる筈です。

ただし、攻撃にはクリティカルが発生することがあり、

バーストを発生させる前に倒してしまう恐れがあるため、その点はご注意を。


運が良ければ一バトルのうちにベグ&バドともに

バーストを果たすことができますが、

片方を仕損じた場合はバトル終了後にチャプターセレクトで

改めてチャプター9を開始し、

仕損じたほうをバーストさせていくといいでしょう。



……と、「些細な1ページ……」とは思えない程

長々と語っていきましたが、

バトルに拘るプレイヤーでなければどうでもいいことかもしれませんね……。


うごぽー……。

2020.05.22 20:03

いちごみるくさん  kirie-cosmosさん 

コメント:0件

最大400文字

コメントする

 
©2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

M.A.K.

1089075

1220/04835715cf38b05a8667a8ff060f0ba1.jpg