M.A.K.

  • ともだち申請
  • メッセージ送信

会員番号

  • 1089075

アクセスカウンター

  • 本日:--
  • 総計:--

記事詳細

些細な1ページ…… 今更ながらの些細な小ネタ

カテゴリ:アーケード版 ディシディアFF

現在はAC版にてアーデンの全国対戦100勝をはじめ

多くの目標を達成することに力を注ぎ、

「ディシディアNT」にてゼノス~アーデンのオンライン・クラスマッチ・ソロの

100勝を目指す中で新たな目標を探しているのM.A.K.でございます。


私は過去ブログにて何度も語っているように、

スクエニメンバーズにてブログ更新や友人・知人のブログを閲覧・コメントを送る中、

趣味でYou Tubeにて自身の耳に叶う

J-POP、J-ROCK、インディーズを聴き入っていますが、

時にディシディア関連の公式動画を見ることもあります。


AC版「ディシディア」のカテゴリーには80種もの動画があり、

中でも時に目を運んでいる動画と云えば、

「アーケード基板/Playstation4-比較動画-」と「11.26 稼働告知 TRAILER」になりますが、

「11.26 稼働告知 TRAILER」はいつ見ても感動しますね……

(初期稼働時14人の登場と「Massive Explosion」インストヴァージョンの合わせは本当に……)。


「11.26 稼働告知 TRAILER」は初期稼働時14人の

キャラ紹介+HP攻撃発動シーンが採り上げられていますが、

幾度か観ているうちに些細な事に気づきました。


初期稼働キャラ14人の紹介順(発動したHP攻撃)は

  ウォーリア オブ ライト(エンドオール)→ライトニング(絶影)

 →フリオニール(ロードオブアームズ)→スコール(フェイテッドサークル)

 →バッツ(侍)→ジタン(フリーエナジー)

  →クラウド(凶斬り)→オニオンナイト(ソード&マジック)

  →ティーダ(スパイラルカット)→シャントット(サルベイションサイズ)

   →ヴァン(レッドスパイラル)→ティナ(メルトン)

   →セシル(パラディンフォース)→ヤ・シュトラ(ホーリー)

とあり、攻撃を受けているキャラは

重複することがないようにランダムで選ばれているのだろうと思いましたが、

最近になって攻撃を受けているキャラを注視することで、

紹介順に応じて攻撃を受けているキャラは

  オニオンナイト→ティーダ

 →シャントット→ヴァン

 →ティナ→セシル

  →ヤ・シュトラ→ウォーリア オブ ライト

  →ライトニング→フリオニール

   →スコール→バッツ

   →ジタン→クラウド

と云うことが分かり、

単純に召喚獣発動シーンを挟むグループA(ウォーリア オブ ライト~クラウド)と

グループB(オニオンナイト~ヤ・シュトラ)の

入れ替えであることが分かりました。


もしかすれば、何年か前にそれに気付いている

プレイヤーや視聴者が既にいるかもしれず、

単に私が遅すぎただけかもしれませんが、

また一つ、脳裏に引っかかっていた物が外れた気分になりましたね。



さて、ブログを書き終えたところで、

少しずつ目標をこなしていかなくては……。

2020.03.08 12:50

kirie-cosmosさん  宗志_さん 

コメント:0件

最大400文字

コメントする

 
©2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

M.A.K.

1089075

1220/04835715cf38b05a8667a8ff060f0ba1.jpg