夜刀神&天照

  • ともだち申請
  • メッセージ送信

会員番号

  • 540924

アクセスカウンター

  • 本日:--
  • 総計:--

記事詳細

自分が勝ちを意識するようになるまで

カテゴリ:日常


対戦ゲームにおいて、勝敗関係無く楽しむエンジョイ勢、勝敗優先のガチ勢。なんて話をよく聞きます。

どんな定義をもって断言するかはともかく、プレイヤーは様々な固有の楽しみ方をしているのはその通り。それはそれで多様性があって面白い、と考えたときふと思いました。



「プレイヤーはどの時期からエンジョイ勢になったりガチ勢になったりするのかと」



先述したように様々な楽しみ方をしているプレイヤーがいるように、そのプレイヤー達も色々な段階を経てゲームをプレイしているはずです。いきなりガチ勢で始めてることもあれば、エンジョイ勢からガチ勢になったり、逆にガチ勢からエンジョイ勢になったとしてもおかしくはないのです。

そこでさらに思いました。「自分が勝つことを意識し始めたのはどのような時期だろうと」

対戦ゲーム自体はトランプやウノを始め、遊戯王やロードオブヴァーミリオン等をやってきましたが、最初と今とではゲームに対する考え方も違います。初期なんてそもそも「勝敗?何それおいしいの?」でしたし。あくまでリアルで楽しむツールの一つにすぎませんでした。


このあたりの考え方が変わってきたのがロードオブヴァーミリオンを始めた時、ここで対戦に対する意識が変わって、様々な攻略法を考え始めるようになりました。で、具体的な話ですが…文字数都合で次のブログに書きます。


ではネクストブログにてノシ




2018.04.12 21:21

  • コメント0 件
  • いいね!0 件

コメント:0件

最大400文字

コメントする

 
©2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

夜刀神&天照

540924

0672/cb7b71f59e09b97d6d248280b9ccf421.jpg