FFXV開発チーム

About this blog

ファイナルファンタジーXV
開発・宣伝スタッフによる
公式ブログです。
不定期で更新します。

全ての質問にはお答え出来ませんが
いただいたコメントは
全て目を通しております!

本ブログへコメント・いいねを
するにはスクエニ メンバーズ
のログインが必要です。
また、ともだち登録をすると
自身のマイページへ
更新のお知らせが届きます。

About this blog

  • フォーラム過去ログ
  • 公式twitter @FFXVJP
  • 公式instagram ffxvofficial

記事詳細

FFXV開発スタッフインタビュー!アートディレクター 兼シェフ 長谷川さん

カテゴリ:FFXVタジーによる記事

こんにちはタジーです!
ついにあと4日!CMも始まっていよいよ感が!
それではFFXVアートディレクター長谷川さんのインタビュー後編(料理編)スタート!

前編はこちらから


 
〇タジー(以下タ)
「長谷川さんといえば、タイタン、リヴァイアサン、ベヒーモス…そして料理
ということで後半はFFXVの料理について聞かせていただきます。
まず最初に、料理めちゃくちゃ美味しそうです。実際、美味しかったです!」
※スクエニカフェ第1弾コラボ時に来店

●長谷川さん(以下長)
「それは嬉しいです。料理を担当しているチームも全力でやっていたので!」

〇タ
「前半ではモンスターや召喚獣、世界の作り方をお聞きしましたので、料理についても作り方や何かエピソードがあれば聞かせて欲しいです。」

FFXVの料理

●長
「料理の話をするにはまずキャンプの説明が必要ですね。
FFXVのキャンプは経験値の精算をしたり、明日挑む敵に備えて食事をしたりというユーザーのゲームプレイサイクルとして重要な役割を持っています。」

〇タ
「キャンプはシステムとして、そして仲間との旅を感じるという意味でもFFXVを象徴付けていますよね。」

●長
「そうなんです。旅の中で料理や食材に出会い、そしてそれをイグニスというキャラクターがキャンプで料理の腕を振るうという、とてもFFXVらしい要素だと思います!

前回、世界を作るという話をしましたが、その時に世界、大陸、気候、などと合わせて料理も企画していました。文化の変化、つまり料理の変化は旅を感じる要素の一つです。」

〇タ
「確かに旅先で食べるものって美味しいですね!その土地の雰囲気も感じられます。」

●長
「私は趣味で料理をしていて、食べ物にもうるさい(笑)ので料理の企画にも関わる事に。
キャンプで料理を見せるならこんな感じじゃないの?と本当に料理を作って実写をゲームに合成して美味しそうにみえる料理のムービーを作りました。それが今回のキャンプ料理の見せ方に繋がっています。
まだ開発初期段階でチームでは「その体験をゲームに」というキャッチコピーを掲げていたんです。」

〇タ
「そのキャッチコピー映像で見たことあります!」


その体験をゲームに

●長
「ゲームで旅を感じて欲しい。その為には皆が共通で持つ旅の感覚をゲームでどう表現するか?という課題がありました。そこで開発の初期段階に、その感覚をしっかりチームで話し合う為に共通体験をするロケハンを行いました。」

〇タ
「ロケハンって言うと、場所の下見とか、資料撮影のイメージがありますが…」

●長
「通常はそのような事を指しますね。でもFFXVのロケハンは体験のロケハンなんです。
料理もまずはやってみようと、コールマンさんに提供して頂いたキャンプセットを担いでキャンプ場で丸一日料理をチームメンバーで作って食べるというのをやりました。
この時の体験がキャンプシーンの基礎を作っています。料理する人、食べる人、どんな動きをして、どんな会話をするのか?実際にやってみると多くのヒントがありました。
そして屋外で食べるシンプルな料理がとても美味しかった。
ふわとろ卵乗せトーストはこの時に生まれました!」



〇タ
「この写真のシチューって、スクエニカフェで提供されてたものですよね!この時に作った料理だったんですね!」


スクエニカフェコラボ第2弾

●長
「そうです!まさかこの料理を実際に提供する事になろうとは思ってもいませんでした笑」

〇タ
「長谷川さん、カフェにも関わっているんですよね?」

●長
「はい。他にも開発メンバーが関わっていますよ。
私は田畑さんからシェフと紹介されていますが、それはさっきのキャンプ料理以外にもFFXVで登場する料理の一部を実際に料理を作っているからなんです。
実際に作った料理をフォトスキャンという写真から3Dデータを作る技術を使っています。」
 

「例えばこれは現在スクエニカフェのFFXVコラボ第二弾で提供されている王都流レアローストです。
おススメメニューです!左が実際に作った料理の写真で、中央右のロゴ入りのものがゲームデータで右下のものがカフェで提供しているメニューの写真です。実際の味付けなどは作った時と異なるのですが、素材の話をして見た目の印象などカフェ側のシェフと話してゲームの見た目に近づけるようにしています。」

〇タ
「お腹が減って参りました…。」

●長
「私以外にも、一緒に料理してくれるメンバーがいます。
ゲーム用の調理だけでなく、BD2のお客さんに料理をふるまう事もありました!
例えばユーチューバーのエピックミールタイムの皆さんと一緒に料理もしました。これは料理からFFXVに興味を持ってもらえないかというアメリカのコミュニティの取り組みでした。」




〇タ
「エピックミールタイムの皆さん、料理のスケールが印象的でした!
あと、開発チームに寿司職人の方がいることを知ったのがこのときでした笑」

●長
「あれはKINGSGLAIVEアニメーションスーパーバイザーの白石さんですね。
 料理メンバーの一人です。」

〇タ
「料理と言えばおにぎりの話もありました。リヴァイアサンと同じデータ量とか!

●長
「あれね!おにぎりは中々きちんと内容が伝わっていないのでしっかり語りたいですね。また別の機会に話せたらいいですね。他の担当者が話すとかもいいかもしれません。」

〇タ
「わかりました!インタビューした方に次のインタビュー者を決めてもらうというのも面白いですね!すぐは難しいかもしれませんが近いうちにやってみたいです。

●長
「よろしくね!
おにぎりのこと少しだけ解説すると一人のスタッフが延々おにぎりを時間かけて製作していたという事ではないんです。限られた時間の中で担当者は試行錯誤をして、おにぎり一つにも沢山の工夫を入れています。
フォトスキャンを使用していますが、高い解像度でレンダリングしたデータは最初は数百万ポリゴンくらいあるんです。本物の印象を崩さずにデータを小さくしていくのが大変なんです。
なのでリヴァイアサンと同じデータ量と言うのは、だんだん大きくなってそうなった訳では無くて、小さくしてそうなったものなんですね。もっと時間と手間をかければデータは小さく出来ます。」

〇タ
「おにぎり1個でも奥が深いんですね!もっとお聞きしたいですが、次の機会に。
 それでは最後にユーザーの皆さんにコメントお願いしいます。」


コメント

●長
「自分の場合、この作品との付き合いは本当に長かったんですけど、いよいよ来週発売出来るというところまで辿り着きました。より多くの人に遊んでもらいたいと思っています。
FFXVはXVとして独立した作品なので、今までのFFをプレイしている人はもちろん、最近FFやってないなとか、FFをプレイしたことがない人にも是非、手に取って欲しいと思います!」



長谷川さん、ありがとうございました!


コメント&いいね合わせてあと58件でタジーがレベルアップ!

現在… 

皆さん応援よろしくお願いします!

発信先の SNS
twitter
facebook

2016.11.25 09:46

トカゲの尻尾さん  An10さん  komedaさん  ほか75人がいいね!

コメント:14件

最大400文字

コメントする

NHK
登録日:2016.11.28 20:47

個人的にはスタミナゲージもミニマップもレガリアショップもファストトラベルも無限ダッシュも要らんですよ 他のゲームにあるから入れるとかいう方針も要らんですよ 色と一緒で全色混ぜるとどこかにあるようなゲームになるんですわ

ekaterina
登録日:2016.11.28 17:20

10年待った日が遂に明日 あ~めでたい!!

たかぽん
登録日:2016.11.28 14:09

他の方がおっしゃっているように、レガリアに積み込んで置いた物を取り出し装備を整えるとかならナチュラルですな。広大な世界の中での不便さでしょうか、そういうのも味があって良いと思うのですが。アイテムなんかは冒険に出かける前の身支度であって。んー、開発の方がその仕様を導入するということは、きっとあると便利ってことなんでしょうけどね。体験版でプレイしてて、レガリアにショップがない事自体は何も不自由じゃなかったから、レガリアでショップが開けるというのは別になくてもいい気がするなーw開けると喜ぶ人ももちろん居るでしょうけどもw世界観を考えると、その仕様を入れるとちょっともったいない気がするw連投失礼しました!

たかぽん
登録日:2016.11.28 14:08

クラウンアップデートの内容すごいよかったです!シフトきたー!バトルの魔法発動後の回避モーションかっこいい!更に汚れるとかすげぇ俺好みの仕様!整髪料とかウケる!w他の内容もいいねいいね!レガリアでショップ開ける!ええええええええええ!?それはいらない気がする・・・、いや旅を続けていくとあったほうがいいのか・・・、うーん・・・。せっかくリアルな世界観なのにその便利さは、いらないかも?w

Speck0
登録日:2016.11.28 01:35

ATR見ました。良かったんですが本当に納得いかないアップデートが一つだけあります。レガリア上でショップ開けるってどういう事ですか?なんでそんなことしたんですか?あの広大なフィールドの中でショップにわざわざ行かなきゃいけないからリアルにFFの世界を体験できて面白いんでしょ?そもそもどういう原理でショップが開けるんですか?百歩譲って大量にレガリアに詰め込んでおけるとかで良かったのになんでそんな世界観を崩すような事をするんですか?これだけは本当に世界観を崩す100%改悪のアップデートだと思います。配信はやめてください。それとも本当にやれば辻褄も原理もわかるんですか?ほかは全て良かったです。特にスタミナ非表示にしたい派だったからこの小技はうれしいですしシフト開放もコンビ技も良かった。なんでここにきてショップ開けるようにしたのか本当に意味がわからない・・・

Speck0
登録日:2016.11.27 23:39

待ってました長谷川料理編。結局XVの料理のクオリティはどれくらいのものなのか楽しみにしてます。おにぎりとピリ辛骨付きステーキのクオリティの高さはわかりましたがその他に抜きん出たクオリティの料理がいくつあるのか・・・。そういえば坂口の飲んだくれ料理番組、長谷川・北川のさわやか料理番組やらないんですか?早くやってください。あとロンドンのIGNでの「日本が」発言~電人での釈明の話なんですが、個人的に話の内容というよりも「日本が」というのをロンドンで言ったことに問題があったんだと思います。日本語書いてるのが日本人とも限りませんし。日本のゲーム市場なんか狙われまくってて誰がしてんだかわかりませんよ。

number
登録日:2016.11.26 18:12

タジーさん、田畑さん、マフィア大藤さん、開発のみなさんお疲れさまです!ロケハン、メシテロなどFF15に対する情熱半端ねぇw皆さんの頑張りがFF15の血となり肉になってるんだなと思いました。先日田畑さんがニコ生でいろいろ批判されていたようですね(^^;個人的に田畑さんの海外での発言は誤解を招く発言だった様な気がします…しかし大半の人は気にしていないと思うし、応援しているでしょう!!僕もFF15は世界を驚かせる素晴らしい作品になると信じています(^^)/発売まであと少し頑張って下さい!!

たかぽん
登録日:2016.11.25 22:14

タジーさんお疲れ様です!ロケハンネタありがたや!どんな料理が出てくるのか楽しみだなーw色々試行錯誤されたんでしょうね。私は肉が好きなので実際ゲームで見た肉はもうね・・・、ヨダレがね・・・。来週の火曜には手元に届くので思う存分プレイさせて頂きます!イベントは現地行けないから残念だー。でも今年は年末にかけて、FFXV三昧でワクワクしてます^^発売後のアプデも色々楽しみにしてます!本当に色々あると思いますが、ずっと応援しています。頑張って下さい^^でも体調には気を付けてくださいねー!

ツムリ
登録日:2016.11.25 22:09

発売後もブログ楽しみにしてるよ! タジー、レベルカンストまで頑張ろうぜ~w

受長inJP
登録日:2016.11.25 22:06

タジーさんこんばんはー!お疲れ様です!旅に伴う美食は最高と思います。3dデータを作ったグルメはとてもリアルです。長谷川さん、ありがとうございました!発売まであと四日!!!!

zacknoct
登録日:2016.11.25 22:02

長谷川さんのこだわりを強く感じるブログ内容でした‼だからこそカフェで美味しい料理を堪能していると思うと感謝ですよ!ロケハンも大変でしたでしょうけど…やっと発売まであと4日ですね!

十六夜【D・D】
登録日:2016.11.25 21:34

長谷川さん、お疲れ様です‼久し振りにロケハン動画見たです~今回のゲームの醍醐味である『旅』をリアルにするために過酷なロケハン改めてお疲れ様でした!あの編集動画には物凄く感動しました(泣) そして料理にも妥協を許さない姿勢にも驚き感動的でしたです♪残すところあと4日‼楽しみなのですww発売日当日に現実になったFFXVの料理第2弾をスクエニカフェまで赴いて食べに行きますね~(о´∀`о)ノジュルリ(文章力が無くすみません)

カルチョス
登録日:2016.11.25 21:26

タジーさんこんばんは〜♪( ´ ▽ ` )ノ インタビューしっかり読みました!なるほど!おにぎりのデータ量って削っていった結果だったのですね♪ 料理の色合いやテカリ具合、光のあたり方などじっくり研究されていたかと思います。試行錯誤の中でレンダリング負荷を掛けずにゲームデータとして落とし込むのは大変な作業だったのではないですか?? キャンプをチームメンバーで楽しむのは面白いですね。遠山さん、ハズさん、那須さんの楽しんでいる姿が頭に浮かびます!(๑>◡<๑) 発売まであと4日!レベル15に到達することを祈ってます♪(о´∀`о)٩( ᐛ )و

みかん
登録日:2016.11.25 21:19

タジーさんこんばんはー!!お疲れさまです! いやぁぁぁぁぁここでも飯テロおおおお(^q^) 美味しそうですね……ああ、お腹すいてきました…笑 XVついにあと4日ですね!色々あるとは思いますが、私はぶれずにとても楽しみにしてます!探索しすぎてジャッジメントクリアしてないから、まずそれですね(笑) 追い打ちシフトとか、追い打ちとか大好きなので、すんごく楽しみです…はやくやりたいーーー!!! それから29日、イベント参加はできませんが、覗きにだけは行きますね!

 
©2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

FFXV開発チーム

18

2720/53bf808c87529c0d85c767933b794eea.jpg