FFXV開発チーム

About this blog

ファイナルファンタジーXV
開発・宣伝スタッフによる
公式ブログです。
タジーの更新は毎週火・金更新
その他NEWS等は不定期更新。

全ての質問にはお答え出来ませんが
いただいたコメントは
全て目を通しております!

本ブログへコメント・いいねを
するにはスクエニ メンバーズ
のログインが必要です。
また、ともだち登録をすると
自身のマイページへ
更新のお知らせが届きます。

About this blog

  • フォーラム過去ログ
  • 公式twitter @FFXVJP
  • 公式instagram ffxvofficial

記事詳細

タジーの未知の開発エリア潜入レポートPart2【どうしてL.Aなのか編】

カテゴリ:FFXVタジーによる記事


突然ですが私タジーもUNCOVERED FINAL FANTASY XVに参加するためL.Aに行きます。







しかし、思うんです。

どうしてL.Aなのか。なんで日本じゃないんだ。と。

だってFFって日本のゲームじゃないですか。そんなの当たり前だったじゃないですか。
もやもやします。もやもやするんですよ!!!

 
このもやもやどうしても晴らしたい。だからどうしてL.AなのかFFXVに関わるスタッフに聞いてみました。





どうしてL.Aなのか

某マネージメントスタッフ
「北米の場合は色んな大きなショーもやってるし会場の選択肢も多いからなぁ」




どうしてL.Aなのか

某開発スタッフ
「世界中の人に遊んでもらうためかな」




どうしてL.Aなのか

某宣伝スタッフ
「リアルなこと言うとヨーロッパも日本も軽視してるわけじゃなくて、たくさん待たせてきたからイベントを一人でも多くの人に楽しんでもらうため、時差を考えてL.Aを選びました。」




どうしてL.Aなのか

某営業スタッフ
「観客収容数とその会場のステータスを兼ね揃えていてイベント開催期間に抑えることが出来るという条件を満たしていたって聞いた。」




どうしてL.Aなのか

ミッツー
「単純に考えてアメリカって人が多いからじゃない?」




どうしてL.Aなのか

「今、ゲームが一番売れてるのが北米だから」
「日本はネガキャンが多いからじゃない?」
「ものの良し悪しを推し量られる世界のデファクトスタンダードだからかなぁ…。」
「エンタメと言ったらハリウッドだからでしょ。」
「NYも候補であったらしいけど3月は天候がイマイチだったから。」
「海外の方が伝えたいことが伝わるからね。」
「E3もL.Aじゃん」




どうしてL.Aなのか

田畑さん
「FFを挑戦者に戻すためだよ。」










正直もやもやは消えません。ファンの皆さんの中にもそんな方がいるんじゃないかと思っています。

FFは日本のゲームです。


日本のゲームなら日本でイベントして欲しいです。なのに日本からはチケットすら手に入りません。


こんなもどかしい思いなんでしなくちゃいけないんでしょうか。


確かに日本はスマホゲームの方が人気だし、批判も多い国民性かもしれません。


海外のほうがコンシューマーゲームの人口も多いし、素直に喜んでくれるのもわかります。




どうしてL.Aなのか


僕はL.Aしかなかったんじゃないかと思いました。

みんな全力で考え出来る限り100に近づけた結果がL.Aだったんだと感じます。

…語彙力がなくてすみません。



けど、FFXVに関わるスタッフにどうしてL.Aなのかを聞いてみて、それぞれが大事にしていることや、その立場から見ている部分が違うことがわかりました。


そして全員からFFXVへの熱が伝わってきました!


そんなスタッフ全員の思いに嘘はないんじゃないかと感じました。




遅い時間の更新になってしまいすみません。
3連休ゆっくり休みましょう!

発信先の SNS
twitter
facebook

2016.03.19 01:17

s.ria.さん  Quelleさん  凪原サオリさん  ほか106人がいいね!

コメント:54件

最大400文字

コメントする

Quelle
登録日:2016.03.31 09:56

「FFを挑戦者に戻すため」 10年間待ちに待った発売日発表を現地で参加できないのは残念ですが 有名な授賞式が行われた巨大な会場で大々的にイベントをやる事で FF15がもっと広く世界中に知らされるならL.Aの方がいいと思います。 世界のAAAゲームと戦ってGOTYを勝ち取って欲しい。そのためにはもっと多くの人に知ってもらい遊んでもらわないといけない。 据え置きゲーム買わないでスマホでポチポチやってる人が多い日本でやるより過去最速のペースで据え置きゲーム機が普及中の海外向けに 英語で宣伝するのが効果的で賢明な判断だと思います。

wakuwakucat
登録日:2016.03.22 10:33

タジーさん、開発スタッフのみなさん、田畑さんの思い、しっかりと受け止めました。がんばってください。

彡(゚)(゚)
登録日:2016.03.22 10:08

ここまで聞ける人はなかなかいないやろなあ…

roxasyy
登録日:2016.03.21 23:01

15もKH3も初報はE3で海外ですから、個人的にはもやもや感はなかったですがね。ただ、Versusからずっと待っている方が日本にも数多くいらっしゃいますので、前夜祭以外にも何かしらのイベントは開いてほしいものですね。アッと驚くような発表会期待してます!!

カルチョス
登録日:2016.03.20 22:09

タジーさんこんばんは~♪夜遅くまでお疲れ様です! 週明けにはロスへ向かわれるのでしょうか?体調に気を付けて臨んでほしいです!( ≧Д≦ ) なぜL.Aなのか?自分も疑問に思う部分はあり、「FFXVをワールドワイドに展開するため」 、「なるべく世界中のユーザーが同時に発表会を見れるようにするため」などあがっていますが、↑の田畑さんの コメント「FFを"挑戦者"に戻す!」という言葉が自分にも強く響きました!!(≧∀≦)今年の発表会が今後のFFに、 そして2022年3月31日の自分の"未来"にも繋がると確信しました!発表会当日は心して中継を観ます!!(*`・ω・´)ゞ

メタセラスXII
登録日:2016.03.20 14:10

記事内容とはあまり関係無いのですが、今後もブログの更新が遅れたりするならイベントが落ち着くまで週一回の更新にペースを落としてはどうでしょう?今回の更新も深夜1時でしたしブログの更新が足枷になってイベント準備に支障が出たら大変です、それに時間に追われ慌てて書くより週一の方が内容の濃い記事を書けるのでは?

猫のしもべ
登録日:2016.03.20 12:50

発表会がLAって聞いた時ワクワクした私は異端でしょうか。どの国も業界も北米でのプロモーションが最重要課題なので日本だからとかアメリカだからとかそんなことは気にしてませんでした。それよりも気になるのが田畑さんと大藤さんの英語での挨拶です。UNCOVEREDでは一言でなくジョークを含めてちょっと長めにあるとうれしいです。

みかん
登録日:2016.03.20 02:04

ゲームを通じて色んな事を届けて下さる田畑さん達の事は、この記事を読んで、更に好きになれました!感動や楽しさとか沢山のものを届けて下さって本当に有難う御座います。並大抵の苦労ではないと思います。ファンの一人として雀の涙程度ではありますが、支えられればと思っています。タジーさんら皆様、どうかご自愛下さい!生放送は仕事+繁忙期で見られないかも、が残念ですが。。LAお気をつけていってらして下さい!!

みかん
登録日:2016.03.20 01:56

タジーさん夜遅くまで有難う御座います!わたしもLAと聞いた時はもやっとはしました。ですが、ネガキャンの事やスマフォばかりで据え置きや携帯ゲー売れにくくなってる側面とかそれらや日本と言う国の位置的な事や言語等色々あり、LAなのは仕方ないな、と思いました。だけど、決して、日本は軽く見られてると思った事は一度もありません。ATRとか見てれば解っていたからです。 零式やってアルマニとか読んで、田畑さんのお人柄を少し知れてから余計に好きになりました。

sqbt
登録日:2016.03.19 23:33

タジーさん、夜遅くまで本当にお疲れ様でございます。 自分も、全く同じ理由でもやもやしていたのですっきりしました。ありがとうございます!田畑さんの発言に何度も頷いてしまいました。確かに「挑戦」と言う言葉を田畑さんは良く使っていらっしゃいますよね。 タジーさんもLAへ行かれるとの事で、お体壊さないようご自愛下さい^▽^

yuh
登録日:2016.03.19 23:14

田畑さんのコメントには非常に強い意思を感じましたし、期待を持てました。 がんばってください!

oimori
登録日:2016.03.19 21:57

>あいうおいう それを理解しているからこそ、田畑Dは「FFを挑戦者に戻すためだよ」と述べているのではないでしょうか。 実際問題田畑DはこれまでのFFが抱えていた問題点と、それをXVでどのように解決しようと試みているかを再三に渡って述べています。 あなたのおっしゃる「意気込み」は、間違いなくあると思います。   今回のブログは非常に斬新な切り口でした。 かなりオフィシャルなブログにしては挑戦的な内容でしたが、その分尖った面白さがありました。次も楽しみにしています。

丸太丸
登録日:2016.03.19 21:14

批判とネガキャンを混同してこの記事を叩いてる人がいますね 結構話題になってしまいましたが、タジーさんは何も悪いことしてません。 時にはエスカレートした人達に意見をぶつけること大事です。重要なのはそういう人らと一緒の存在にならないことです。

ゲーム攻略マン
登録日:2016.03.19 19:19

面白い質問内容ですね。私的にはぶっちゃけ「世界でFFを売るため」ではないでしょうか? 今の日本で満足な売れ方をするとは思えませんからね・・・。 田畑Dの「FFを挑戦者に戻すためだよ。」ってのは、いつだったか動画で語ってのは何となく覚えてるわ。

Speck0
登録日:2016.03.19 18:53

「日本はネガキャンが多いからじゃない?」←ネガキャンは韓国人です。韓国人が日本語で書き込んでます。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%AC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%B3。「ものの良し悪しを推し量られる世界のデファクトスタンダードだからかなぁ…。」←スタンダードではありません。遊戯王の性表現は胸の谷間すら規制されていましたが、自国で作ったリトルマーメイドは胸の谷間が有り、ゲームでも平気で許可しています。スタンダードどころか自分の利益しか考えない国です。ドナルド・トランプが支持を集めているのを見ればその国民性は理解できると思います過大評価です。

ちととせ
登録日:2016.03.19 17:17

タジーさんがファンと同じ立場・目線でもやもや何でだ~と疑問に思ってくれて、田畑さんをはじめ、開発スタッフの方々に聞いてブログに想いを綴ってくれた事が本当に本当に嬉しかったです。 UNCOVERED FINAL FANTASY XVで世界中の人達にFFXVの凄さ、存分にお披露目してきて下さい!!! 最後になりますが、日本でも気候が安定せず、まだまだ寒さが残ります。L.Aに行かれる時も温度差で大変だと思うので、タジーさんもご自愛ください^^

ちととせ
登録日:2016.03.19 17:17

タジーさん忙しい中ブログ更新いつもありがとうございます。 私も「どうしてFFは日本のゲームなのに日本で発表をしないのだろう?」ともやもやしていました。 でも田畑さんの「挑戦者に戻す為」の発言、開発スタッフの方々の意見を見て、 世界に挑む為に、敢えてステージ・レベルを上げる勇気の要る決断をした事。 挑戦者として大局を見据えた闘い方を選んだ事。 それに挑む為にXVが全力で創られたのだと考えたら、なんて誇らしいのだろう。 ファンとしてこんなに嬉しい事は無いと思いました。 日本のファンだからこそもやもやせず、私達日本で産まれたXVが世界に挑戦し、L.Aという大きな舞台でお披露目に行くのだから気持ち良く送り出してあげなければいけないと強く思いました。

zacknoct
登録日:2016.03.19 16:57

あ、一つ訂正を。22日に田畑さん聞くのは「意向」ですね。それの答えを次回の記事にしても良いのではないでしょうか?

nansio
登録日:2016.03.19 16:39

アマゾンで実際に購入した人の評価が低いんですよ PS3ファイナルファンタジーXIII 未購入者含むレビュー:3.0 ↓ 購入者のみ:2.97 DSドラゴンクエストIX 星空の守り人 未購入者含むレビュー:3.0 ↓ 購入者のみ:4.08 ドラクエに関しては未購入者のネガキャンが酷いですね 海外に拠点移しますか?

zacknoct
登録日:2016.03.19 16:26

公式フォーラムがオープンしていた時に自分は『確かにファイナルファンタジーは日本産のゲームだけど、日本人だけのものという定義は何処にもない』とコメントしていましたので、UNCOVERED FINALFANTASY XVがL.Aで開催される事を知った時には最初、驚きましたが直ぐに納得できました。ただ、発表記念イベントは(場所は未定でしょうけど)日本国内なのかですそれとも国外なのかは早めに告知した方が良いと思います。世界中のFFXVファンがその時の為にスケジュールを調整したり、旅費とか色々と考えると思います。22日に田畑さんに聞いて見てはいかがでしょうか? ファンの気持ちを代弁してくれてありがとうございます!

embrace
登録日:2016.03.19 15:41

FFファンの気持ちを代弁してくださりありがとうございます。このような内容を記事にしていただけるということはファンをとても大切に思っていただけているのだと感じました。 FFシリーズは日本を代表するRPGです。多くのプレッシャーもあると思いますが、日本からイベントの成功を祈っております。

タニシ齊藤
登録日:2016.03.19 15:40

タジーさん更新お疲れ様でした! 正直最初はタジーさんが書いてくださったように「何で日本のゲームなのに日本でやらないんだ」と思ってました。市場がもう違うのかなとかファンのリアクションも向こうの方がいいからかなとか、色々と無理矢理飲み込もうと苦しい思いをしていました。しかし先日のファンミーティングでスタッフさんたちのお話を聞かせて頂いて「この人たちが決めたことなら大丈夫だな」と素直に思えました。 そういう場を作っていただけた事も嬉しかったですし何よりタジーさんがここで書いてくださった事、同じ事考えてくれてたんだなって日本のファンとしてはすごく嬉しかったです! みんなが全力で考え出来る限り100に近づけた結果 という言葉胸にストンと落ちてきました。これからもそんなXVの事応援し続けようと思います!!遅くに更新お疲れ様でした。

あいうおいう
登録日:2016.03.19 15:21

正直FF13で落ちた評判をFF15で取り戻すという意気込みがあるのだろうか 海外に逃げているだけなのでは?

dai
登録日:2016.03.19 14:49

批判もネガキャンもしてない日本人もいるのに 一括りにしないでほしいです。

スネ夫
登録日:2016.03.19 13:09

タジーさん、夜遅くまでお疲れ様です! 今回の記事、画像も新情報もないのにすごく心に響きましたよ。 文章に気持ちが、入っているからでしょうか? FFXV絶対成功させて下さい! …いや10年待った1人のファンとして言わせて下さい。 一緒に成功させましょう!

unikun
登録日:2016.03.19 13:08

FFだからという奢りは捨てて、 それでも世界で売れる自信、売りたいという情熱が伝わってきますね。 私はここまで期待出来た作品はFFのなかでもなかったし、ゲーム以外でもなかったです。 製品をプレイするときには、きっとその期待に応えたものが待っていてくれるんじゃないかと楽しみにしています。 準備とても大変そうですが、応援しています。

syurei
登録日:2016.03.19 13:03

日本だと思っていたので、発表された時にしょんぼりした一人ですが、こうして改めてユーザー視点も鑑みて伝えていただけて感謝しています。 以前から世界基準にした際の制約などのお話もされていて、世界に目を向けている姿勢を改めて感じました。 FFの看板大きいからこそ頑張ってください!応援してます。

kakikuuk
登録日:2016.03.19 13:01

他の国のことは詳しくないですけど日本はどこもかしこも批判だらけで嫌になります。発表会はLAでやった方が盛り上がりそうなので正解でしょう。 それではネット中継を今から楽しみにしています。

sesiru1323
登録日:2016.03.19 12:50

これまでのFFXVの情報から、海外を大きく視野に入れて展開していることが見受けられましたしね。 カルフォルニアにはアンチャーテッドのノーティドッグなどのようなAAAタイトルを多く生み出している会社がありますが、スクウェアエニックスは日本で唯一そういったAAAタイトルに対抗できるゲーム会社だと思っております。

NHK
登録日:2016.03.19 12:23

タジーが家を出るところから撮影してドキュメンタリー風に撮って欲しいすなぁ 36協定気を付けてね(´・ω・`)

ebiwakame
登録日:2016.03.19 11:33

向こうはリアクションもあるし見ていて面白いです、日本でもどうせ行けないしネットで見られるのに感謝

marezou
登録日:2016.03.19 11:29

LAでの開催に納得していた反面、やはりどこかで引っ掛かりがあったのも事実で…今回タジーさんが取り上げてくれたこと、嬉しかったです。 田畑さんがそういう思いだというのは以前から知っていましたが、改めて思いが聞けて自分の中ですっきりしました。 今回のブログはユーザーと開発側の間を繋いでくれたように感じました、とてもいい内容だったと思います! 当日はいよいよ動き出す!情報が出る!というワクワクと、イベント成功するのか!?いや、してくれ!というドキドキを同居させながらPCの前で待機しようと思いますw

tanuki
登録日:2016.03.19 11:24

おつかれさまです。私も最初はえー日本じゃないの!?という思いが強かったのですが、今では世界中の人が手に取って、FF面白いよね!と言い合える作品になってくれたらいいなという思いがあります。海外でものすごく売れてから日本でも売れ始める、などもありますしね!あと、留学したときに会社が違って申し訳ないのですがポ○モンが発売され、大人気ですぐに在庫がなくなったのを見ました。そういう事を鑑みるとLAから日本だけでく世界に愛される作品として羽ばたいてほしいですね。

ういろう
登録日:2016.03.19 11:05

海外で発表するのはいいけど 日本での新情報がしょぼい気がしてならない 体験会や興味もないアニメ展開発表な企業ばかりで日本のゲームユーザーとしてはちょっとがっくりですよね

十六夜【D・D】
登録日:2016.03.19 10:03

最近?のFFはグローバル化が進み、世界中にファンが出来たことによって日本のファンと外国のファンの間に摩擦(不平等)が生じないようにした結果だと私は思います。日本では前夜祭を企画して頂きましたしね(*´ω`*)またアメリカでのイベントは日本と比べて、比較にらないくらい盛り上がるので好きですw今回私は画面越しになりますが楽しませて頂きます! それより・・ロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムってグラミー賞等の受賞式をしている由緒ある舞台ですよね♪そこでのゲーム発表会って日本では初?になるのかな?

アベル
登録日:2016.03.19 09:22

当たらず触らずに進める事が多いネガティブな意見を取り上げたのは素晴らしいですね。

デメ菌
登録日:2016.03.19 09:08

タジーさん、遅くまでお疲れさまです。更新ありがとうございます。 私自身もなんで?と思っていた事だっただけに、この内容はとても興味深いです。FFを挑戦者に戻すため、これにはいろんな意味が込められていそうで、期待が膨らみますね〜!会場に行けないのはやっぱり悔しいですが、日本にいても情報は受け取ることができるので、それを楽しみに待ってます。 今回の記事、すごく良いです。

ハナディー
登録日:2016.03.19 09:03

「日本のゲームなのに発表会はアメリカなの?」とはATRみてて思いました。 でもそれだけ世界から注目されている事だし、FFを挑戦者に戻すためには日本国内ではなく世界を相手にしていかなきゃならない。 その、このあと続くであろうFFのための第一歩がここなのかなと何となく自分のなかで勝手に結論づけています。やっぱり日本でやってほしいなっていう気持ちは消えないですが、10年間待ってたFF15の発表を心待ちにしてます! タジーさんもお忙しいのに、いつもありがとうございます。 スタッフの方の熱意をブログを通して感じる事ができます。LA行くということで、気候が変わるのでお身体大事になさってくださいね。長文失礼いたしました。

Geraldine
登録日:2016.03.19 09:01

海外で成功させるのも分かりますけど日本で売ることも諦めないでください FFを遊んだ事がない世代が増えてきているようなので魅力を知ってほしいです。世界での成功を祈ってます。

guuu
登録日:2016.03.19 08:29

3月の発表会がアメリカだと知った時はかなりショックでした。 でも色々あるんですよねやっぱり(´`:) 発表会に参加出来ないのは残念ですが、このブログやTwitterで、どこよりも早く発表会の情報下さい! 期待してます!

ラムザ
登録日:2016.03.19 07:59

いつも開発スタッフの思いを伝えてくれてありがとうございます。 今回の記事を読んで前回の田畑さんが言っていた『このブログの役割』について答えを見たような気がします スタッフにとってFFとは?やゲームとは?という根元的な質問への答えをすごく聞いてみたいです。 いい記事でした。応援してます。

丸太丸
登録日:2016.03.19 07:54

ファンだからこそ今のFFの状況を理解してるつもりです。 むしろ日本ばかり見てるならファンとして怒りますよ!w 日本のゲームというのもあって私はFFが大好き 応援したいと思えます。 FFが海外でも成功したらそれは日本人として嬉しいことです。

丸藤○
登録日:2016.03.19 07:25

たしかに「えー」と思う気持ちが0ではないですね(笑) 外国にFFを取られてしまったような寂しさがあります。が、FFが世界に認められて沢山の人がFF仲間になると思うと、アメリカでのアピールになって嬉しい気持ちもあります! とても興味深いブログでした。今後も期待しています!

べるつ
登録日:2016.03.19 06:11

タジーさんやスタッフさんのまっすぐな気持ちが伝わってきました。 日本のファン誰もが最初はうっすら疑問に思ったことだと思います。 それを双方の立場から伝えて下さってありがとうございました。 イベントが大成功するよう日本から見守っていますよ!

dqx
登録日:2016.03.19 04:48

アメリカ人は自分達がスタンダードだと思っている。日本人は自分達がスタンダードだとは思っていない。この差。

これが私の挨拶だ
登録日:2016.03.19 04:20

LAからブログ更新って出来るんですかね? でも、タジーさんも参加されるということは、何らかの形で現地の様子をお伝えしてもらえるのだと思います。ファンも「UNCOVERED ~」がゴールだとは考えていません。そこから発売日までどれほどワクワクできるか、そうした盛り上がりを演出するためにLAがいかにふさわしかったかをタジーさんに暴いていただき、ファンの胸にある(タジーさん自身にもある)モヤモヤが少しでも晴れればと思います。uncovered[UNCOVERED FINAL FANTASY XV]、期待しています!!

hiroaki1192
登録日:2016.03.19 02:56

田畑Dが今のFFが井の中の蛙である事を理解されているのは、非常に大事な事の様に思います。その事はこれからのFF、ひいては日本ゲームにとって大きな一歩になりますよ、きっと。

concorde
登録日:2016.03.19 02:28

FFは確かに日本のゲームですが、HDゲームの市場を考えると世界レベルで売る事を考慮する必要性を加味すると、LAが妥当なのかなと感じます。 田畑Dの「FFを挑戦者に戻す」という言葉は深いですね。日本のゲーム会社もここまでやれる技術力があることを証明してください!応援しております。

ジョン
登録日:2016.03.19 02:22

僕も発表当初はタジーさんと同じ気持ちでした。何故日本のゲームなのに日本を差し置いて、海外で行うのかと。しかし、今の日本のゲーム事情を鑑みると、やはり北米で行ったほうが断然盛り上がるだろうし、致し方ないことなんでしょうね。残念ではありますが、しかしそれと同時に、世界で通用し、愛されているゲームが日本から誕生することを嬉しく思います。

ツムリ
登録日:2016.03.19 02:16

タジーの、スタッフの、そして田畑さんの思いがひしひしと… 今日のブログは熱い!

かえる
登録日:2016.03.19 01:59

やっぱり日本のファンも同じくモヤモヤしてる人も多いと思います。 しかし田端Dの「FFを挑戦者に戻すため」というのはファンからしても嬉しいですね。 PS3からのHD開発環境において、FFのみならず日本メーカーは海外より一歩遅れた位置に甘んじていたように思います。 しかしこのFFXVというタイトルでFFの持つ力を世界中に知らしめてほしいです。 LAで必ず最高のスタートを切ってください。

フラン
登録日:2016.03.19 01:58

2015 Family Game Forumでの田畑さんのプレゼンを録画等していましたらぜひ公式でアップしていただきたいです。 田畑さんを中心として15チームがどのような信念を持って作っているかが伝わりましたし、今回おっしゃっている「FFを挑戦者に戻すため」という意味もこのシリーズのファンならより理解出来ると思います。

ニシン
登録日:2016.03.19 01:45

世界と戦う意思を強く感じました。応援してます。

覚悟完了
登録日:2016.03.19 01:36

田畑さんのコメントは上海FGFと照応させるととても深い

 
©2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX

FFXV開発チーム

18

2720/53bf808c87529c0d85c767933b794eea.jpg